HOME ■「私のお店」オーナーインタビュー 川口 正美さん(mon dimanche) 前のページへ戻る

■「私のお店」オーナーインタビュー


川口 正美さん(mon dimanche)

大阪府八尾市にある川江正美さんのお店、ジャンクガーデンショップ「モン・ディマンシェ」。まず目に飛び込んでくるのは、そこここに置かれた手作りの素敵な看板。「私の好きな物がきっとみつかる!」そんなワクワク感でいっぱいになるお店です。 グリーンやお花の苗を並べているだけでなく、寄せ植えや飾り方を見ると、いろんなアイデアとその発想にテンションが上がります。オーナーの川江さんは、とっても丁寧にお客様のご相談に応じておられるので、そのお人柄からファンもたくさんおられるます。

mon dimanche(モン・ディマンシェ)
shop manager:川口正美さん

主な取扱商品:花苗、ハーブ苗、鉢花
土ガーデン雑貨、オリジナル雑貨

〒581-0845 大阪府八尾市上之島町北5-32-1
Tel/Fax: 072-992-3580
Open: 10:30~18:00 
Close: 不定休
HP:http://mondimanche.petit.cc/ BLOG:http://monmanager.exblog.jp
川江さんのお店、mon dimanche(モン・ディマンシェ)さんは、ネットショップもされているのですが、実店舗も合わせて、お店のこだわりなどを教えていただけますか?
ナチュラルでジャンクなガーデンショップというイメージにこだわっているので、お花よりはカラーリーフやハーブなど・・・ずっと植えていて長く育てて楽しんでいただけるような植物を選んでいます。雑貨もお庭やベランダなど、ガーデンというキーワードを意識してセレクトします。また、自分だけのプライベートガーデンという意識の高いお客さまが多いので、オリジナルの雑貨も手作りで作っています。
店内には沢山のオリジナル商品があって、自分のお気に入りを発見する楽しみがありますね。お客様も楽しそうに選んでおられました。今回の取材は、実は私とコラボで、寄せ植えのレッスンとフォトレッスンを一緒にした「ガーデンフォトイベント」の日だったんですが、これを開催しようと考えられたきっかけは?
寄せ植えをしてお花を撮る。いつも何気なくしていたことを、少しカメラの位置や撮り方を変えると、とてもおしゃれに、今までの写真とは違ってくることを私自身が実感したのがきっかけです。お客様にも、ぜひ体験してもらいたくて。
川江さんは、HPやブログに載せる商品写真を、より素敵に魅せたいとのご希望で私のプライベートフォトレッスンにお越しになったのでしたね。
そうです。それまでは、とりあえず写真を撮る、という感じでいつもワンパターン。でもやっぱりこだわりの商品だから、なんとか素敵に撮りたい、たくさんの方の目に留まる様な写真が撮りたい、と思って、清水さんのレッスンを受講しました。
レッスンご受講後、お写真が劇的に変わりましたね。
そうなんです。ブログやHPをご覧下さったお客様から、写真が素敵になったと言って頂けるのがうれしいですね。
今回の「ガーデンフォトイベント」も、たくさんの方が参加されて、楽しいイベントになりましたね。
24名もの方にご参加いただきました。カメラのレッスンを受けられたことがある経験者の方もおられましたし、初めての方も皆さん和気あいあいとした感じで進みました。お天気も良くて写真日和。寄せ植え講習の後は、皆さん自由に店内のいろんなところで撮影されていらっしゃいました。
寄せ植えレッスンだけでなく、ガーデニングでのお悩みの相談にも応えておられたり、植物の育て方等も具体的なアドバイスもされていたので、皆さん大満足!な感じでしたよ。

専門知識をお持ちでいて、それでいてジャンクな物もとっても素敵に取り入れていらっしゃる川江さんのセンスに、皆さんとても惹かれていらっしゃるんですね。

おしゃべりしながらでもしっかり手が動き、寄せ植えのメンテナンスをささっとこなされている川江さんのお姿、すごくカッコよかったです。普段お店では、お客様にどんなアドバイスをされてますか?
お花やグリーンは癒しになるし、お水をあげて育ってくるとうれしいですね。お庭がきれいだと元気がもらえます。そんな風にプラスになるといいのですが、もし負担になるようなら、無理にたくさん植えなくてもいいんじゃないかなと思うんです。あれこれとお花を置けば良いというのではなくて、自分のできるところから始める。なので、無理に薦めることはしないんです。
「自分が楽しめるガーデニング」をモットーにアドバイスされているのですね。
そうです。癒しや元気をもらいたいとき、ちょっとお花やグリーンを育ててみたいな・・と思った時にふと、モンディマンシェに行こうと思っていただける、そんなお店になれたらうれしいです。
なるほど。土に触れ、花を見ているだけでも本当に癒されますが、購入後の負担が大きいと育てられなくなりますし、楽しむこともできませんものね。アフターケアも駆け込める(?)モン・ディマンシェさんがあると、すぐ枯らしてしまうような私でも(笑)ガーデニングがより身近に、安心して楽しめそうです。
購入前のご相談はもちろん、その後のメンテナンスなども出来るだけ的確にアドバイスさせて頂くようにしています。
心強いです(笑)
お店を始めたきっかけ~現在
川江さんはどんなきっかけでお店をしようと思われたのですか?
実はこのお店は、前のオーナーさんが経営されてたお店で、私はここの「お客さん」だったんですよ。元々お花がお好きでガーデニングをしていましたから、しょっちゅうここへ通っていた私に、有る日、前のオーナーさんから、「事情があってお店を続けられなくなったんだけど、この店をやってみませんか?」と声を掛けられんです。初めは驚きましたし、戸惑いました。家族の事などもあり悩みましたが、いつかは自分のお店を・・という夢もあったので決心しました。
そうなんですか!前のオーナーさんも、大切なお店を川江さんになら!と見込まれたんでしょうね
それからは、前のオーナーさんのご厚意で、仕入先など全て引き継がせて頂いて、自分のお店作りが始まったんです。今年に入って お店の面積も拡張して、寄せ植えのレッスンがしやすいスペースを作ったりガーデン雑貨のコーナーも増やしました
開店されてから、どのくらいになりますか?
12年目になります。
長いですね!お店を運営する上で、お仕事と家庭のバランスや両立のコツや、心かげていることなどはありますか?
朝は夕飯の準備や家事を済ませて家をでるので、開店は少し遅めの10:30にしています。とはいえ、両立できているかというとあまり自信はありませんが、ようやく子どもも大きくなって手が離れつつあるので、できることはお手伝いしてもらっています。 家族には、「いつもありがとう」という気持ちを持っていますが、やはり言葉にして「ありがと~助かるわ」ということも心がけの1つかな。
時間の使い方がとても上手ですよね。家族に対して感謝の気持ちを言葉にするって・・大事ですね。私には永遠の課題。。。
これからの夢
これからのお店はどんな感じにしたいですか?
これまでのように、定期的な寄せ植え講習やフリーレッスンも開催していきたいですし、その他にもいろんなイベントを開催したいと思っています。いろんな方とのコラボや、季節のいい時に撮影会などもしてみたいですね。

お店的には、いろんなお客さまのお庭やベランダガーデンのご希望にお応えできるように、お花やグリーンだけでなく、雑貨などもコーディネートしてご提案していきたいです。自分も働く主婦なのでお手入れが簡単で、しかも素敵に見えるガーデンというのも提案していけたたらいいなと考えています。
何時間でもここに居たい・・そう思えるような花苗とガーデン雑貨のモン・ディマンシェさん。これからも沢山のオリジナルなご提案などで、お客様を是非楽しませて下さいね。ありがとうございました。
 
川江さんは 私のフォトレッスンの生徒さんでもあります。初めてレッスンにお越し頂いた時から、しっかりとご自身のビジョンをお持ちの方だと感じていましたが、ご自身のお店では、ほんわか優しい笑顔の中でも、テキパキとした動きとお客様に対する心配りも忘れず、女性としても 尊敬と憧れの様なものも感じました。

お客様へのアドバイスも真剣に、そしてとても丁寧に対応されるお姿もさすがでした。今回お話をお伺いして、ご家庭との両立など色々とご苦労はあるようですが、「好きな事を仕事にできることの充実感」をたっぷり感じ取れました。

こだわりのガーデニングに興味をお持ちの方や川江さんのセンスに触れてみたい方、また、今からガーデニングを始めてみたい方も、そして、ちょっとお困りで「いきづまり」な方も!(笑) ぜひ一度、川江さんのお店に行ってみて下さい☆楽しい発見が一杯出来ますよ。
取材レポーター:清水 紀子 フラワー&フォト クリエーター
florence*non*non http://florence87.exblog.jp/
 【特記】このページ内にて公開する撮影写真の著作権は、
撮影者であるflorence*non*nonに帰属しますので画像の無断使用の一切を禁じます。
(取材:2011年12月)

 

 

 


■「私のお店」オーナーインタビュー 記事一覧


 


参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
「心に響く本」
橋本信子先生の
「おすすめの一冊」
大人も楽しめる
英語の絵本&児童書
小さな絵本屋さんRiRE
女性におすすめの絵本
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
お手紙で「私」と「あなた」とmeet!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
映画好きトークの会
『シネマカフェ』
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド





HOME