HOME ■海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ) Vol.5 村でお祭りに遭遇、の巻 前のページへ戻る

■海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)


Vol.5 村でお祭りに遭遇、の巻

村でお祭りに遭遇、の巻

オラー!!コモエスタス??

9月に入り、町ではメヒコの国旗やメヒコグッズがよく見かけるようになってきました。というのも、9月16日は独立記念日なのです。国が侵略されてそこから再び独立した、というメヒコではこの日は盛大に祝われます。

15日の夜には、各地の庁舎などで「グリート」という独立の叫びがあります。大統領や各地の知事などが庁舎のバルコニーでスピーチをして、最後に「VIVA!!(ビバ、万歳)!」と民衆とともに叫ぶのです。

先日、日本より友達が遊びに来てくれていました。オアハカからバスで20分ほど行ったところにある「エルトゥーレ」にも足を運んできました。エルトゥーレは、世界で一番幹の太い木があることでも知られています。
近くで見るとこんな感じです。大きすぎてもはや大きさがよくわからないという……。
離れてみて建物と並べるとその大きさがわかります。

オアハカは、メヒコ国内でも「フィエスタ」(おまつり)の多い州としてよく知らていますが、友だちの短い滞在中にも行く先々でお祭りに遭遇しました。特に調べて狙っていったわけではないのですが、いたるところでパレードやら踊りやら音楽団を見かけました。

このエルトゥーレに行ったときも、ビルヘン・デ・アスンシオン(アスンシオン聖母の日)のお祭りの前前夜祭で、カレンダというお祭りの始まりを知らせるためのパレードを見ることができました。
カレンダには欠かせない大きな人形。中に人が入ってクルクルを回りながら歩きます。
花かごを頭に載せて踊りながら練り歩く踊り子さんたち。華やかな衣装に身を包んで、小さな子供たちのあこがれの的。
カレンダには村中の人が参加します。小さな子供たちも自分のサイズに仕立ててもらったドレスや花かごを持って歩きます。
子どもサイズの人形もあります。大人顔負けで軽快にくるりくるりと回りながら踊っていました。
村のカレンダは特に大きくて牛や馬などの動物も歩いていました。
音楽部隊はホーンや太鼓などのブラスバンド。演奏するのは主に男の人で、ものすごい音量で力強い音楽が奏でられます。

ひとしきり見たので「さて帰ろうか」とバス停に向かったのですが、町中を練り歩くカレンダのせいで道がふさがっていてバスがなかなか来ません。やっと来たと思ったバスに乗ったのですが……。
「あかん!!!」

と運転手。何事かと思うと、迂回したはずの道でカレンダにぶち当たってしまったらしく、これが通り過ぎるまではバスは動けないとのこと。
動けないというのですから、気長に待つしかありません。

運転手のおっちゃんに、

「降りて外見てきていい??」と聞くと、

「好きにしなはれ」

とのこと。
さっき見ていた行列と同じはずなのですが、人の数が4~5倍くらいに膨れ上がっていました。夜が近づくにつれて音楽も踊りもより激しく、わくわくの雰囲気が押し寄せてきます。

結局20~30分くらい足止めを食らったあとでバスは動き出して、やがて村を抜け仕事帰りと思われるおっちゃんたちがたくさん乗り込んできました。

街に着くころにはさっきのカレンダが嘘だったかのようにただの通勤バスと化していたので、フィエスタと日常がこんなにも表裏一体的に存在しているのが面白いなぁとつくづくと感心してしまいました。なんというか、メヒコっぽいよなぁ、このなんでもありで動じない感じ。

オアハカでも特に大きくて有名なお祭りは、7月の「ゲラゲッツァ」と11月の「死者の日」ですが、それ以外の時に来てもお祭りに遭遇する可能性は大きいですよ。

それでは、また来月お会いしましょう~! Hasta pronto!
works
【今月の作品】
“viaje sin limite”
残暑が厳しくて読書の秋にはまだ早いかも、という感じですが……。

最近はちゃんと本を読めていないのですが、読書は一番身近で一番遠くまで行ける旅のようで私にとって大切な時間です。

【お知らせ】
9月15・16日に大阪梅田で開催の”UNKNOWN ASIA”というアートフェアに参加することになりました。オアハカより大阪へ行きます!

ここで紹介させてもらっている版画を展示させていただく予定です。このコラムを読んで下さっている方で、メヒコのことを直接聞いてみたいという方がいらっしゃいましたら是非気軽に声をかけていただければうれしいです。

UNKNOWN ASIA
⇒OFICIAL WEB SITE
⇒作家紹介ページ
profile
あみ りょうこ
1982年大阪生まれ、兵庫育ち。現在メキシコのオアハカ州在住。ものつくりが好きで、オアハカで版画に出会い制作を続けている。
HP:http://mexicot.wordpress.com
instagram:ninjacco

■海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ) 記事一覧


 

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
「心に響く本」
橋本信子先生の
「おすすめの一冊」
大人も楽しめる
英語の絵本&児童書
小さな絵本屋さんRiRE
女性におすすめの絵本
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME