HOME ■おてがみぃと [レポート]マスキングテープで絵や模様を描いて、クリスマスカードをつくろう!  前のページへ戻る

■おてがみぃと


[レポート]マスキングテープで絵や模様を描いて、クリスマスカードをつくろう!

2018年12月のレポート

マスキングテープで絵や模様を描いて
クリスマスカードをつくろう!

誰かに向けて、お手紙を書く時間は、相手を想うと同時に、自分を想うことにもつながります。他の誰でもない、「わたし」が主語で、相手に向けて書きつづる文章だから。

お手紙を書くことで、「わたし」が今、感じたり思ったり考えたりしていることを思い出して。誰かと一緒に書くことで、さらなるコミュニケーションを楽しみたい。

そんな想いから「おてがみぃと」を開催しています。手紙の書き方講座ではありません。時々、集まって、おしゃべりしたり、お手紙を書きたくなる+αを楽しんだりして、お手紙を書く時間を楽しむ会です。

今回は大阪・北堀江にあるアートショップ&ギャラリー「ART HOUSE」で、イラストレーターのフミノナさんの著書やオリジナルのカッティングマットをもとに、マスキングテープで絵や模様を描いて、クリスマスカードをつくりました。
フミノナさんの作品を見ながら、「どんなクリスマスカードをつくろうかなあ♪」と妄想
「ART HOUSE」で、著書やオリジナルカッティングマットを販売したり、個展やワークショップを開催したりしている、マスキングテープで絵を描くイラストレーター・フミノナさん。

著書では、マスキングテープでつくるさまざまな絵や模様のアイデアを紹介しています。リボンやお花、ちょうちょう、木、おうち、お手紙、おにぎりをはじめ、中には「たくさんの本が並ぶ本棚」「雨降りの日」「雪とまち」など、「ええ!これもマスキングテープで描いたの!」とびっくりする作品があります。
カッティングマットは、フミノナさんがカッティングマットメーカー「株式会社MIWAX」とコラボレーションしたもの。カッティングマットに描かれている形の上にマスキングテープを貼って切り抜くだけで、絵や模様が出来上がります。
なんと! この日のために、フミノナさんがこんなにも素敵なクリスマスカードの見本をつくってくださいました。
同じリボンでも、マスキングテープの柄や色の組み合わせによって、出来上がりはいろいろ。三角や四角も組み合わせ次第で、おしゃれに見えちゃうから不思議です。貼り付けるカードも、既存の四角いポストカードもいいけれど、色画用紙をおうちやサンタさんのブーツ、馬の形にカットするのもかわいいですね。

フミノナさんがつくった作品を見ながら、「どんなクリスマスカードをつくろうかなあ♪」とおしゃべりしながら妄想する時間も楽しいひととき。
フミノナさん
マスキングテープの色や柄を組み合わせて絵を描くイラストレーター。雑誌の挿絵や紙雑貨・インテリアの図案の制作を中心に、個展やワークショップを行っている。著書に『マスキングテープで楽しむ模様づくり』(ブティック社刊)がある。
http://www.fuminona.com/
マスキングテープで絵や模様を描いて、クリスマスカードづくり
一人ひとり、自由につくり始めます。

カッティングマットを見ると、たとえばおうちは三角と四角で成り立っていて、「簡単にできそう」と思ってしまうのですが、実際にやってみると意外と難しい。

デザインナイフでたった2センチほどの直線をカットするだけでも斜めになるし、線通りにカットしたつもりが、カッティングマットにある形とは違うものに。曲線ならさらに難しく、丸を描くつもりが、角がガクガクしてしまって、「思ってたんと違う」仕上がりになってしまいました。
「難しいなあ」「うまくできないなあ」「ああ、やっちゃった」と思いながらも、やればやるほどに慣れてきて、コツを掴んでくると、「そうそう、つくりたかったのは、こういう感じの」「思ってたんとは違うけど、これもいいやん」と楽しくなってきます。

「次はこの形をつくってみよう」「いくつかのパーツに分けてつくればできるかも」「ちょっと失敗しちゃったけど、こうしたらかわいくなるかも」とアイデアが次々と浮かんできて、「あ、できた!」「こんなこともできた」という小さな上達&達成感もあって嬉しい。

気づけば、あっという間に1時間半が経っていました。
出来上がったクリスマスカードを見せ合いっこ
同じものを参考にしても、同じ絵柄をもとにしても、一人ひとり、まったく異なるからおもしろいですね。

こちらは雪降る夜に、大きなクリスマスツリー・・・裏面には、クリスマスプレゼントが! クリスマスのわくわく感が伝わってきます。クリスマスツリーのなみなみの飾り付けをカットした残りを、ツリー下にペタペタと。絵本に登場しそうな草むらにも、降り積もった雪にも見えますね。
こちらは2枚で1セットのクリスマスカードになっています。サンタさんのブーツ型のカードをずらすと、ロウソクとほっこり紅茶カップが見えてくる仕掛けになっています。

ちなみに、クリスマスツリーはつくってから「こんなに大きくするつもりはなかった」と思ったそうですが、表面に全体を貼らず、後ろに折り返してみたことで、とてもおしゃれな雰囲気になっていますね。
私がつくったのはこちら。ちょこまか、たくさん、つくってみました。カッティングマットを使って、同じプレゼント型をくり抜いても、マスキングテープの柄でそれぞれが違う雰囲気に。線や枠は、型を切り抜いた残りのマスキングテープをつなげて描いてみました。
マスキングテープで絵や模様を描くのが楽しくて、夢中になってしまい、メッセージを書くところまで辿りつきませんでしたが、「誰に送ろうかなあ」「このカードが届いたら、どう思うかな♪」と楽しい気持ちは日常の中に続きます。
おやつをいただきながら、感想など共有
「ART HOUSE」のオーナー、吉竹さんがご用意くださったシュークリームとカフェオレをいただきながら、ほっとひと息。
今回はクリスマスカードをつくりましたが、プレゼントやお手紙、ロウソクなどのモチーフはマスキングテープの色や柄を変えれば、お誕生日カードにもぴったり。そのほか、便せんやハガキ、カードのワンポイントになるなど、いろイロな楽しみ方が広がりそうです。

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。
ご協力いただいた大阪・北堀江のアートショップ&ギャラリー「ART HOUSE」
アートショップ&ギャラリー
『ART HOUSE』
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-12-16
http://www.art-house.info/

「わあ!」「すごい!」「気になる!」と刺激的でときめく出会いに溢れているアートショップ&ギャラリー。店内には約50人のアーティストによる手づくり雑貨や紙モノ、ペンダント、ブローチ、オブジェ、絵本、本、ZINEなどが多数並んでいます。

1階と2階のギャラリースペースでは常時、さまざまなジャンルの個展や作品展を開催。アーティストの在廊日も多く、その人となりを知ったり話を聞いたりする中で、よりその世界観を深めることができます。

ポストカードやレターセット、マスキングテープなど、お手紙アイテムも充実。 今回参考にしたフミノナさんの著書とオリジナルカッティングマットも購入できますよ!
profile
小森 利絵
編集プロダクションや広告代理店などで、編集・ライティングの経験を積む。現在はフリーライターとして、人物インタビューをメインに活動。読者のココロに届く原稿作成、取材相手にとってもご自身を見つめ直す機会になるようなインタビューを心がけている。
HP:『えんを描く』
BLOG:『えんを描く』ブログ
『おてがみぃと』FBページ
関西ウーマンコラム『おてがみじかん』

■おてがみぃと 記事一覧




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
「心に響く本」
橋本信子先生の
「おすすめの一冊」
大人も楽しめる
英語の絵本&児童書
小さな絵本屋さんRiRE
女性におすすめの絵本
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME