HOME ■関西のクリエイターが綴る手紙コラム『手紙の小箱』 ゆったりとした気持ちで手紙が書ける盛り上げ役(北村ハルコさん) 前のページへ戻る

■関西のクリエイターが綴る手紙コラム『手紙の小箱』


ゆったりとした気持ちで手紙が書ける盛り上げ役(北村ハルコさん)

ゆったりとした気持ちで手紙が書ける盛り上げ役

北村ハルコさん
(イラストレーター)
ほのぼのふんわりしたイラストで人気の北村ハルコさん。野鳥が大好きだそうで、かわいい鳥が描かれた雑貨がたくさんあります。手紙グッズも小鳥がいっぱい。書く人の気持ちも一緒に運んでくれそうです。
一筆箋
一筆箋は小さなサイズなのに世界観がぎゅっと詰められるところが好きです。それを綴じるとき製本作業をしていると心が落ち着きます。本が好きなのがあるのかも。

便箋はあくまで書く人が主役で、盛り上げ役ではあるのですが、ゆったりとした気持ちになってもらいたいと考えています。イラストを細かく組み合わせてその世界を作っていきます。そうすると時間はかかりますが、出来上がった時はうれしさひとしおです。

書き損じた時に気軽に新しい便箋を使ってもらえるように、市販の便箋より枚数は少し多め。それぞれには2種類の一筆箋が交互に入っていているので気分で使い分けてくださればと思います。

今回新しく作ったのは水鳥とネコ。構想を考えてから一カ月ぐらいです。

水鳥はフォルムが美しいのでそれを生かそうと思いました。ソリハシセイタカシギ、キアシシギ、シロチドリ、カモメ、コアジサシなどの水鳥と彼らの生息する水辺のイメージから作っています。

ネコは、以前から作ってみたかったんです。動画を見ながらいろいろなポーズを描きだして賑やかでほのぼのした世界になればと思いました。

レターを作る時の主なモチーフは鳥や動物、好きな雑貨や食べ物、旅先だったり。自然モチーフが多いのは時々バードウォッチングをしながら山や海や公園で長時間過ごすことが影響しているかもしれません。
ぽち袋封筒
今回新たに一筆箋の入る封筒を作りました。定型サイズの縦型で、B5三つ折りが入り、ぽち袋にもなれば出番も増えそうです。

このサイズに決まるまで何度も作成してはやり直しました。せっかく作るのだしぽち袋にもしたいのなら和紙がいいと思い、奉書紙で作りました。

封筒の表面が全て絵柄になっていたら気持ちが上がりませんか? 私はその世界観がとても好きです。郵送する場合はラベルを貼って使います。
鳥のメッセージカード
すみません、また鳥が登場しています。

短い文章を伝えたい時に使えるようにと、好きな鳥たちのイラストの入ったメッセージカードです。

カードは送る以外にも机の上に置いて飾ったりメモ代わりにしたり。たくさん使ってもらえるように10枚入りで、こちらも楽しんでもらいたくてそれぞれ2種類の柄が入っています。
「手紙」について思うこと
私にとって手紙とは。

はじめましてのご挨拶、知人へ何かを送る時に添える手紙として、時には謝りの内容だったりします。仕事柄、頻度としては使っている方だと思います。

文章はあまり長いものは書かないので、それで一筆箋がほどよくて好きなのかもしれません。

メールではなかなか伝わらない書いている時の心の状態が文字に出るのが面白いと思っています。
profile
北村ハルコさん
兵庫県西宮市在住。フリーイラストレーター。散歩と称してはバードウォッチングに出掛け、旅に出るとその土地の食べ物を再現するのが趣味。中国語を勉強中。最近では描きためたスケッチとイラストをZINEにするのがライフワークになりつつあります。
https://kitamuraharuko.jimdo.com/
このレターセットはここで買えます。
大阪、北堀江のアートショップ&ギャラリー
『ART HOUSE』
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-12-16
TEL:06-4390-5151
OPEN:11:00-19:30 定休日:火・水曜日
http://www.art-house.info/

■関西のクリエイターが綴る手紙コラム『手紙の小箱』 記事一覧


 

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
「心に響く本」
橋本信子先生の
「おすすめの一冊」
大人も楽しめる
英語の絵本&児童書
小さな絵本屋さんRiRE
女性におすすめの絵本
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME