HOME  Book一覧 前のページへ戻る

幸福な質問(おーなり由子)

おおらかな夫と、ちょっとだけイジワルな妻

幸福な質問
おーなり由子(著)
私がパーソナリティを担当している大阪府箕面市のコミュニティFMみのおエフエムの「デイライトタッキー」。その中の「図書館だより」では、箕面市立図書館の司書さんが選んだ本をご紹介しています。

今回ご紹介するのは、私とほぼ同年代のおーなり由子さんが描いた『幸福な質問』。

表紙は犬のカップルがチュッとキスをしてるところです。

この絵本には、ふたり(?)の夕食どきの会話風景が描かれています。

おそらく夫婦。肉料理に赤ワイン、なかなかいい感じのお食事中に、まず質問をするのは妻の側。

妻の質問は全て「もし私が●●になったら、あなたはどうする?」というもの。一つだけご紹介しましょう。
もしも
明日の朝 おきたら
わたしが、真っ黒なクマに
なってたら
あなた、どうする?
(おーなり由子さん『幸福な質問』P8より引用)
朝起きた時、隣に寝ていた奥さんが黒いクマになっていたら、夫はどうするか、という質問です。

あなたの旦那様はなんとお答えになるでしょうか?

確認はしていないけれど、うちの夫でしたら「退治する」と言いそう。

多分ね。

でもこの絵本の夫はそうは言いません。

自分を食べないでとお願いした後で、朝ご飯に何が食べたいか聞いて作ってあげる、というのです。

つまり、黒いクマに変身していたとしても、中身は君だからね、というのでしょう。

妻からは次々に「もしも私が●●になったら」の質問が繰り出されます。

妻が変身するのは虫だったり、木だったり、いろいろです。

その都度夫は完璧な答えを返しています。

完璧な答えとは、何に変身していたとしても、君を愛しているからね、ということ。一つ一つの答えが愛に満ちていて、胸がキュンキュンしました。

途中で、攻守交代、今度は夫が質問する番です。

夫からの質問も一つだけご紹介しましょう。
ねぇ
もしも ぼくが
赤ちゃんになったら、どうする?
(おーなり由子さん『幸福な質問』P26より引用)
さて、あなたでしたら、これにはなんとお答えになりますか?

私だったら「立派に育ててあげるね」と言うかな。

この絵本の奥さんは”赤ちゃんにはお父さんが必要かしらねぇ”という意味の答えを返します。赤ちゃんになってしまったあなたに”お父さん”を見つけてあげるわね、と。

この奥さんはちょっとイジワルですね。賭けてもいい。

夫からの質問に対する答えを見ていると、ちょっとだけ性格が悪いのがわかります。

この妻の本音はズバリ

「私は私、今の私のまんまで、好きなことをさせてほしいの。あなたはどんな時にも私のこと愛してちょうだいね」

この絵本の中の夫はそんな妻をおおらかに包み込んでおります。

なんというワガママな妻なのだ!

でも、私の本音もこの妻と同じ。私はこのまま突き進んでいきたい、アナタはそんな私を大きな心で許してね、と思っているんですよね。

ああ、この絵本の妻が羨ましい。

私にとって理想の夫婦像が描かれている絵本でした。

ちなみに……

私は多分、世間一般の奥様らしくないし、家事も全くこなせておりません。仕事にしても趣味にしても自由気ままに生きさせてもらっていると思います。

夫は私に、この絵本の夫のような「理想の言葉」を言ってはくれないけれど、このように私を放し飼いにしてくれているだけで寛容な夫だと感謝しております。と、ここに記しておこう。
幸福な質問
おーなり由子(著)
新潮社
まあたらしい空気につつまれるようなひとことをー大切な人に贈りたい大人の絵本。お洒落で可愛い犬たちのとっておきの質問。 出典:楽天
profile
池田 千波留
パーソナリティ・ライター

コミュニティエフエムのパーソナリティ、司会、ナレーション、アナウンス、 そしてライターとさまざまな形でいろいろな情報を発信しています。
BROG:「茶々吉24時ー着物と歌劇とわんにゃんとー」

パーソナリティ千波留の
『読書ダイアリー』

ヒトが好き、まちが好き、生きていることが好き。だからすべてが詰まった本の世界はもっと好き。私の視点で好き勝手なことを書いていますが、ベースにあるのは本を愛する気持ち。 この気持ちが同じく本好きの心に触れて共振しますように。⇒販売HPAmazon

 



OtherBook

千波留の本棚

日帰りで行ける場所がこんなにあるなん…

日帰り旅行は電車に乗って 関西編 (細川貂々)

千波留の本棚

原作は一層面白い!

ダイナー (平山夢明)

千波留の本棚

死と隣り合わせの青春群像。戦場版『ス…

戦場のコックたち(深緑野分)




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
絵本専門士 谷津いくこの
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME