HOME  Book一覧 前のページへ戻る

アラカン・サバイバルBOOK(地曳いく子・槇村さとる)

「ババアですけど何か?」

アラカン・サバイバルBOOK
地曳いく子・槇村さとる(著)
私がパーソナリティを担当している大阪府箕面市のコミュニティFMみのおエフエムの「デイライトタッキー」。毎月第4水曜日には”女子力向上委員会”コーナーをお送りしています。「自分史上一番輝く私」を目指して、いろいろな情報を発信する時間。

今回ご紹介するのは、スタイリスト・地曳いく子さんと漫画家・槇村さとるさんの『アラカン・サバイバルBOOK ババアはつらいよ』。

「人生には三つの坂がある。上り坂、下り坂、そしてまさか」という友近さんの定番コントがありました。

しかし女性の人生に「エベレスト」があるとは知りませんでしたよ。人生のエベレストは55歳なんですって。

ホルモンバランスが崩れたり、老眼が進んだり、ハイヒールが履けなくなったり、訳もなく悲観的になったと思ったら、逆にエキセントリックになったり、エトセトラ、エトセトラ。

地曳さんは1959年生まれの59歳、牧村さんは1956年生まれの62歳。「エベレスト」体験者でいらっしゃいます。

私はもうすぐ「エベレスト」登頂です。

毎日鏡を見ていると経年劣化に気づきにくいですが、Facebookが時々ポップアップしてくる「●年前の今日」の記事の写真を見ると、変化は歴然!思わず「ギャッ!」と叫ぶこともあります。

SNSめ。恐ろしい現実を突きつけてくるなぁ。

でも、お二人はおっしゃっています。現状は認めて、「ババアですけど何か?」くらいの勢いを持とうよ、と。

ただし、お二人のおっしゃる「ババア」とは、単に歳をとっているという意味ではありません。「あの人、なんかすごいよね」といったニュアンスを含む「ババア」なんだそうです。

そして間違っても「どうせババアですよ」と、開き直って現状を放置することを良しとはしません。美魔女ではなく、美ババアを目指そうというのです。

美ババアとは、すごい言葉です。思わず笑ってしまいました。美ババアのお手本の一人は、草笛光子さんですって。

「エベレスト」を越えたらもう、好きでもないところに行かない、おしゃれは自分のためにする、など、自分を大切にし、自分を基準に行動しようとおっしゃる二人。

もちろん人の迷惑顧みない、自分勝手な行動を推奨している訳ではありません。自分をしばりつけているものを一つ一つ取り払って、自分らしく生きましょうということです。

「エベレスト」直前の私としては、参考になることだらけでした。
アラカン・サバイバルBOOK
地曳いく子・槇村さとる(著)
集英社
55歳は人生の「エベレスト」。もはや、おしゃれテクニックだけでは乗り切れません。「そんなはず」も「あんなはず」もありません。「そんなはず」なんです(笑)。雑に買ってしまうから、雑なクロゼットになるのです。最強タッグ、ババア・リターンズ第2弾! 出典:楽天
profile
池田 千波留
パーソナリティ・ライター

コミュニティエフエムのパーソナリティ、司会、ナレーション、アナウンス、 そしてライターとさまざまな形でいろいろな情報を発信しています。
BROG:「茶々吉24時ー着物と歌劇とわんにゃんとー」

パーソナリティ千波留の
『読書ダイアリー』

ヒトが好き、まちが好き、生きていることが好き。だからすべてが詰まった本の世界はもっと好き。私の視点で好き勝手なことを書いていますが、ベースにあるのは本を愛する気持ち。 この気持ちが同じく本好きの心に触れて共振しますように。⇒販売HPAmazon

 



OtherBook

千波留の本棚

シャキシャキの勝間さんの意外な一面を…

勝間式汚部屋脱出プログラム(勝間和代)

千波留の本棚

「たかが蜂」と言わせないマリアの誇り…

風の中のマリア(百田尚樹)

千波留の本棚

おのが生きる意味を確信し、まっすぐに…

天平の女帝 孝謙称徳(玉岡かおる)




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
「心に響く本」
橋本信子先生の
「おすすめの一冊」
大人も楽しめる
英語の絵本&児童書
小さな絵本屋さんRiRE
女性におすすめの絵本
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME