HOME コラム 前のページへ戻る

バックスター ルミ
バイリンガルライフコーチ RumiBaxter

丁寧に生きるという選択 ライフスタイル 2019-10-11
指導霊

やっと秋らしい風を感じられるようになりました。

いろいろなことがあっても、それでも季節は変わっていきます。

実りの秋、私の住む街でも地元の秋祭りに向け、「村人」達は用意をし、祭りは大切な伝統的行事として受け継ぎ、継承していかれているようです。

わが町も、13の神社を中心に、境内を取り囲むように森が形成され、街の半分以上が新興住宅街と変化しながらも、なんとその神社の起源は、神護景雲2年(768)にまでさかのぼるそうです。

これほどまでに長い間、村の住人達の努力によって神社が受け継がれてきたのは宗教心を超えた大きなよろずの神の存在があるからでしょうか。

日本の美しい伝統の一つに、万物すべての物に神が宿るという考え方があります。現代の今でも、「何々の神様」、というように、神という言葉はあちこちに現れます。

そんな風に神がたくさん存在する中、最近、面白い言葉を聞きました。

それは「指導霊」という言葉です。

私は特に信心深いわけでもありませんし、宗教的な生き方をしているわけでもありません。まして、迷信を信じる方でもないのですが、「指導霊とは頑張る人を応援、指導してくれる存在なんだよ」と聞いた時、そんな神や霊がいたっていいんじゃないかと思い、指導霊の存在を信じたいと思う者の一人となりました。

指導霊は、純粋に頑張れば、芸術、音楽、技術、学業、研究、スポーツなどの専門分野で応援サポートしてくれ、多くのインスピレーションを与えてくれ、求める方向へと導いてくれるというのです。

そして怠けるとそのインスピレーションは指導霊とともに去っていくそうです。

その指導霊のお導きのおかげか否か、2年ほど前に奇跡のように出会えた先生がいらっしゃるのですが、先日、その先生が「指導していくということは、すぐさま、生徒のどこに問題があり、何がうまくいっていないのか、そしてそれをどうすれば良くなるかを限られた時間内に見つけ、アドバイスすることです。そういう作業の連続のレッスンはとても面白いです」とおっしゃったのを聞かせていただきました。

この全面的に前向きで、すべての者に成長、前進の可能性があるんだ、というメッセージを聞いた時、もちろん生徒としても励みになりましたが、それと同時に、究極のコーチング論を感じました。

問題を発見、解決への道を提示、練習へと導き、その結果上達する。受け手はこのシンプルなプロセスの積み重ねで前進につながるのだなと納得したのです。

これは習い事だけでなく、生き方そのものに当てはまる気がします。そして、その前進を心から望み努力する者には、「指導霊」が現われる!

なんと励みになることでしょう。

これからも是非、指導霊達がいると信じ、努力し、彼らの力をお借りしながら、そして何より指導霊と出会えるかもしれないプロセスを楽しみながらこの旅路を楽しみたいと思います。
profile
私たちが「生きる」中で、たくさんの選択をしています。 その選択は、意識したものから無意識に選んでいるもの、とるに足らない小さな選択から人生の岐路に立たされた大きな選択まで、その種類も様々。「丁寧に生きる選択」というライフスタイルは、未来へのキーワードでもあります。
バックスター ルミ
バイリンガルライフコーチ

心理カウンセラーのバックグラウンドをいかし、英会話講師として「コミニケーションレッスン」を展開中。 半生を英国、ヨーロッパのライフスタイルに関わってきたことから、それらの経験をもとに独自のレッスンを提供している。「五感+plus」を使ってコミュニケーション能力を磨くレッスンは、本格的英国サロンで行われている。
RumiBaxter
BROG:http://ameblo.jp/rumi-b/

瞬間と永遠 ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
指導霊 ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
志とは ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
おすすめのコラム
ひろこちゃんと私のお手紙のやりとり~9通目~ ライフスタイル 小森 利絵フリーライター
ひろこちゃんと私のお手紙のやりとり~8通目~ ライフスタイル 小森 利絵フリーライター
お手紙とわたし~春瀬ゆうなさん編④~ ライフスタイル 小森 利絵フリーライター
コラムのジャンル一覧