HOME コラム 前のページへ戻る

バックスター ルミ
バイリンガルライフコーチ RumiBaxter

丁寧に生きるという選択 ライフスタイル 2019-08-09
長寿と時間

暑い暑い夏の真っ只中、皆さんどの様にお過ごしでしょうか。

地球がまるで燃えているような、異常なまでのこの暑さに数々の不安が付きまといます。このまま気温は上昇し続けるのでしょうか。

全ては原因と結果の連続。その過程の中で、小さな原因と結果が繰り返され、大きな原因と結果へと導かれるような気がします。

この暑さも、「原因と結果」の一環の中の一つなのでしょうか。

先日から、「長寿」について考える機会が幾度かありました。

私自身が人生の折り返し、中年期である中、いろいろなニュースに敏感になります。

そんな中、平均寿命は確実に伸び、「長寿」という言葉に対して、それぞれの違った世代の方々が、違った反応を示されるでしょう。

私たち人間は本能的に、「長く生きたい」という気持ちを持っているのでしょうが、それも「条件付きで」と考えるのも当たり前のことだと思います。

その根底には皆、幸せに人生を全うして生きたい、という気持ちがあるのだと思います。幸せに長生きしたい。それは万人の願いだと思います。

周りに大切な人に恵まれ、見えるもの、見えないものを含め、なにかを創り出しながら、身体、精神共に健康であるなら、それは理想的な、幸せな長寿でしょうし、私も是非そうありたいと願うばかりです。

世界の名だたる大学も、「幸せと健康、長寿」「健康長寿」を科学的に解明しようとしているという話題を目にします。

色々な条件の中、寿命が延びる事によって、皆平等に受け取るのが「時間」なのではないでしょうか。

今、忙しいと感じている人も、そうでない人も、平均寿命が延びるということは、さらに受け取る時間が増えます。使える時間が増えるのです。

先が見えない不安の中ですが、そんな中で長寿を考える事に関して、もしできることがあるとすれば、「どんな時間」が増え、「どんな時間」を増やしたいのかをとりあえず考えてみることかもしれません。

時間の使い方についてです。

将来の時間の使い方を考えることは、「今」の時間の使い方を考えることの延長であるでしょうし、将来どんな時間をどう使えるかは「今」に始まっている気がします。

長くなった時間の中で不可欠なのは生涯通じた学びの時間ではないでしょうか。

将来の学びも、今に始まるのでしょうからやはり大切なのは「今」だと思うのです。

どんどん先送りされる定年後、という概念も、結局は今なにを始めるかに繋がっていると思うのです。

時間。こちらの意思のある、なしに関わらず過ぎ去っていく時間ですが、今を大切に、将来繋がるなにかが生まれる時間を過ごしたいと思います。

何、という具体的なものがまだ見えないでもその様な能動的な時間を過ごすことで少しでも何かが生まれるはず、と願いながら。
profile
私たちが「生きる」中で、たくさんの選択をしています。 その選択は、意識したものから無意識に選んでいるもの、とるに足らない小さな選択から人生の岐路に立たされた大きな選択まで、その種類も様々。「丁寧に生きる選択」というライフスタイルは、未来へのキーワードでもあります。
バックスター ルミ
バイリンガルライフコーチ

心理カウンセラーのバックグラウンドをいかし、英会話講師として「コミニケーションレッスン」を展開中。 半生を英国、ヨーロッパのライフスタイルに関わってきたことから、それらの経験をもとに独自のレッスンを提供している。「五感+plus」を使ってコミュニケーション能力を磨くレッスンは、本格的英国サロンで行われている。
RumiBaxter
BROG:http://ameblo.jp/rumi-b/

志とは ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
長寿と時間 ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
責任ある消費者 ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
おすすめのコラム
ひろこちゃんと私のお手紙のやりとり~10通目~ ライフスタイル 小森 利絵フリーライター
いろイロな表現「バースデーカード~その3~」編 ライフスタイル 小森 利絵フリーライター
ひろこちゃんと私のお手紙のやりとり~9通目~ ライフスタイル 小森 利絵フリーライター
コラムのジャンル一覧