HOME  Book一覧 前のページへ戻る

へびのクリクター(トミー・ウンゲラー)

痛快で心地よくむしろ特別な味わい

へびのクリクター
トミー・ウンゲラー(作)中野完二(訳)
子供の頃ピーマンやナスが苦手だったのに、大人になったら好んで食べるようになる、というのはよくある話ですが、つい最近、この年になってなお、それと似たような経験をしました。これまでずっと、強面に感じられて敬遠していたパイソン柄が、なんだか素敵に見えるんです。

そのポシェットが小ぶりで、どこかクラシカルな雰囲気で、落ち着いた秋らしい色柄だったせい?この秋使ってみたくなっちゃって、散々悩んで結局買ってしまいました。自分でもよほど驚いてます。

似合うのか…?想像するのはやめてくださいね(笑)。もうね、開き直ってノリノリで使うつもりになっちゃってるんです。早く涼しくなってほしい!

そんなわけで、今回の絵本です。フランスの小さな町で、クリクターという大きなヘビが活躍するお話。

クリクターは、ブラジルからボド夫人の家にやってきました。爬虫類学者の息子が夫人の誕生日のギフト(!)にと、送ってきたからです。

こうした絵本にしては珍しく、品種が具体的に紹介されています。毒を持たない「ボアコンストリクター」というヘビだそうです。ネットで調べると、見た目はまさに大蛇のイメージそのもの、毒がないって言われても「いやいや、噓でしょ!」って言いたくなるほどの迫力です。「ハリーポッターと賢者の石」の映画の中で登場したのも、この品種だそうですよ。

息子が爬虫類学者というだけあって、ボド夫人も案外見込みというか、耐性があって。受け取った直後は怖がって悲鳴を上げた夫人でしたが、毒がないとわかると、たっぷり愛情を注いで大切に育てます。賢く穏やかな性格に育ったクリクターは、いつでも夫人と一緒です。そのうち夫人の職場である学校や(夫人は小学校の先生)、暮らす地域にもすっかり馴染んでしまいます。

さて。作者のトミー・ウンゲラーの作品では「すてきな三にんぐみ」をご存じの方が多いかなと思います。強盗だった彼らが、あることを機に「すてき」になるお話。生き物が登場する作品を挙げてみると、ヘビの他に、タコやハゲタカなど。

彼らはみな敬遠されがちな、数多の絵本作家があまり主人公に選ばないような者たちです。しかしながら、彼らに活躍の場を与えることで浮かび上がってくるテーマやエッセンスは、痛快で心地よく、むしろ特別な味わいとなって私たちの心に印象深く刻まれます。

誰でも本当のところは、無意識な思い込みなんていらないし、捨てれるものなら捨ててしまいたいと、心のどこかで願っているせいでしょうか。

そういえば、前回はカエルでしたね。こういう生き物が苦手な方、ごめんなさい。これを機に「ヤツら、もしかしたらちょっとかわいいかも?」なんて、苦手意識が和らいでくれたなら、嬉しい限りです。
へびのクリクター
トミー・ウンゲラー(作)
中野完二(訳)
文化出版局
profile
恒松 明美
『RiRE~リール』店主

小説なら1日。映画なら2時間。絵本なら、長くても15分くらいでしょうか。 それでも小説や映画に負けないくらい、心が満たされる絵本があります。 毎日、時間がたりない…。そんな、忙しく働く女性にこそ、 絵本はよきパートナーとなってくれると思います。

毎日窮屈だな。ちょっと背伸びしてばかりだったかな。 「心の凝り」が気になる時におすすめの、絵本をご紹介します。

ピクチャーブックギャラリー
『RiRE~リール』

大阪府堺市中区深井水池町3125-2
TEL/072-220-9295
営業時間/11:00~17:30
定休日/月曜・火曜+不定休
HP:https://galleryrire.tumblr.com/



OtherBook

女性におすすめの絵本

無邪気な記憶がいくつも蘇る、楽しい読…

あなただけのちいさないえ(ベアトリス)

女性におすすめの絵本

描かれているのは、家族の幸せな日常風…

ねこのオーランドーたのしい日々(キャスリーン・ヘイル)

女性におすすめの絵本

「みんなと違う」より「みんなが違う」…

まめまめくん(デヴィッド・カリ)




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME