HOME  Book一覧 前のページへ戻る

A Drop of Water by Walter Wick

大人の私も知らないことがいっぱい

A Drop of Water
by Walter Wick
『ひとしずくの水』として翻訳もされているこの写真絵本は、『ミッケ!』シリーズで有名な写真家 ウォルター・ウィックの作品です。

子ども向けの科学絵本ですが、大人の私も知らないことがいっぱい。。。写真絵本って、なぜか無粋なものが多いように思いますが、この本は、文字や、その配置なども、全体的に美しくデザインされています。

身近にある水のこと、よく観察したことがなかったので、とても新鮮に感じられました。ご紹介したいと思います。

お醤油を大さじにいっぱい入れると、表面張力で膨れ上がって、容量より多く入ります。これは、液体の分子がお互いにくっつこうとして、表面を縮ませようとする力が働くからなんですね。

みずのしずくの表面も、この力が働くために、表面の面積が一番小さい球になります。

コップの中の水は、動いていないように見えますが、実際は水の分子は熱のためにずっと動き回っています。温度が下がって動かなくなると、氷になります。

書くとあたり前のようですが、そんな風に意識していなかったので、同じ水が違って見えるようです。

ご存知のように、水は気体にもなります。水はたえず蒸発していて、空気中に漂っています。梅雨の時期には特に感じられますよね。

雲のできかた、みなさんはご存知でしょうか。

雲は、ほこりの粒に水蒸気が集まってできたものなんですね。水蒸気が高くのぼり、気圧と気温が低くなることでしずくに戻って雲となります。

水は集まる性質があるので、しずくは大きくなっていきます。重さに耐えられなくなると、雨となって地上に降り注ぎます。気温が低いと凍って雪になります。

雪の結晶の美しい写真も掲載されています。雪の結晶は必ず6本の枝が基本になっていますが、形はさまざまです。小さな銀細工や小枝のようなものもあり、とっても神秘的。

太陽の光は、プリズムを通ると分解されて7色に分かれて見えます。虹も同じ原理で、水蒸気がプリズムの役割をしています。

ニュージーランドに滞在していたとき、毎日のように虹が見えました。にわか雨がしょっちゅうで、空気が澄んでいたからなんですね。

宇宙から見ると、地球は水で覆われ、青く見えます。太陽の熱と地球の引力のため、水は耐えず蒸発し、上昇して雲となり、雨になって地上に戻り、循環を繰り返しています。このために、地球の温度は一定に保たれてもいます。

水はとても貴重です。水がないと、どんな生き物も生きていくことができません。
But somewhere in the world right now, snow drifts on a mountaintop and rain falls in a valley. And all around us, we are reminded of the never ending journey of a drop of water.
美しい写真がいっぱいで、少し考えさせられる内容でもあり、おすすめの絵本です。
A Drop of Water
by Walter Wick
Publisher: Scholastic Press
profile
八津谷 郁子
洋書絵本キュレーター

絵本を原書で読んでみませんか?アートな絵本、心が豊かになる絵本、英語圏の文化に触れられる絵本などを紹介します。
StoryPlace
HP:http://www.storyplace.jp
Facebook:https://www.facebook.com/storyplacejp/

OtherBook

大人も楽しめる洋書の絵本

まっしろな新雪の感触が楽しい

Il a neigé ce matin by Steffie Brocoli

大人も楽しめる洋書の絵本

We all belong here

The Invisible by Tom Percival

大人も楽しめる洋書の絵本

穏やかな猫ちゃんたちが羨ましい

The Pawed Piper by Michelle Robinson




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME