HOME コラム 前のページへ戻る

真箏 まこと
元祇園芸妓/JAZZシンガー 真箏の部屋

真箏のおおきにコラム ライフスタイル 2017-06-14
流れ


6月は緑に雨がしたたり、太陽に照らされて、水は蒸発をして、また天へと昇るのか?
グルグルと形を変えて回り続けている。おもしろおすね。

最近、私は“流れ”という言葉をよく使います。
慌てても、わめいても、笑っていても、逆らっても、
“流れ”というものが自然にあるように感じます。

なので、自分の意志とか、何か見直すような事柄が出て来た時には、
一旦 深呼吸をして、“流れ”は どれか?と、ちょっと間をあけてみたりします。

冷静になったり、笑顔を取り戻したり、コーヒーブレイクしたりの気分転換。
ニコニコ心の方向性の舵取り、風向きを感じる。

何かにフォーカスしすぎると、回りも見えず、当然自分も見えませんから、
なにが大切なのか? なぜそれをしていたのか?
などなど、根本を思い出すなど必要なんかなぁ?と思います。

場所を探していて、どっちに向いてるのかわからなくなったら、
冷静に自分の居場所を方向を知ると、行くべき場所がわかったりしますもんね!

慌てるよりは、数秒かけて知ることが大切なのかも。
そうすれば、“流れ”って自然につかみやすくなるような気ぃがします。

日々、落ち着いて生きたいもんどす〜。
安穏っていうやつですね♡

いつも、おおきに〜♪
祇園町にいた当初より数えきれないほど口にしてきた「おおきに」という言葉、京都弁で云う“感謝”の気持ちって改めて素晴らしいことだなぁって 思う今日このごろどす。元祇園甲部芸妓 真箏 と Singer MAKOTO として幅広いジャンルにとらわれず芸能と共に歩んだ日々をFM京都のDJとして学んだ“伝える”を京都からお届けします♪
真箏(まこと)
元祇園芸妓
JAZZシンガー

16歳から祇園町の舞妓さんとしてお店だし。21歳で芸妓さんに襟かえ。2001年にアルバム『[MAKOTO』でメジャーデビュー。同時期に京舞井上流の名取りさんに。数々のCDを発売する。
『真箏の部屋』
HP:http://makototoko.com/
Just Sing For You vol.1
~My Heart~

MAKOTO Sings Jazz から5年振りに歌声をレコーディング。大病の経験、芸妓引退、数々の経験から得たものは「シンプル」。はんなり生きて、そして歌う。心にフィットした素晴らしい楽曲、Let it be〜瑠璃色の地球まで、他全6曲のカバーミニアルバム。⇒Amazon

自由心 ライフスタイル 真箏 まこと元祇園芸妓/JAZZシンガー
流れ ライフスタイル 真箏 まこと元祇園芸妓/JAZZシンガー
カルマ越え ライフスタイル 真箏 まこと元祇園芸妓/JAZZシンガー
おすすめのコラム
パーフェクトデイズ ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
ひろこちゃんと私のお手紙のやりとり~8通目~ ライフスタイル 小森 利絵フリーライター
織る ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
コラムのジャンル一覧