HOME コラム 前のページへ戻る

阿部 純子
歯科医師 じゅん矯正歯科クリニック

笑顔の素敵な女性をふやし隊 医療・ヘルシーライフ 2016-04-06
映画の世界でも禁煙化進んでいます

今日はタバコについての話題です。
健康被害に対する啓蒙やタバコの値上がりなどから禁煙に取り組む人も増え、
喫煙者にはますます肩身の狭い社会になりつつありますね。

肺や呼吸器系への影響が大きいとされるタバコですが、
実はお口の健康にも大きなマイナスを与えます。

皮膚や粘膜から吸収されたニコチンにより免疫反応や炎症反応が鈍くなったりすることで、
ダメージを受けた歯周組織の再生や修復が遅れたり、
歯肉の血管収縮により歯周ポケット内部へますます酸素が届きにくくなり、
歯周病の原因となる細菌が住みやすい環境になってしまう可能性も指摘されています。

このように喫煙は歯周病を促進する要因ともなりますし、
このコラムを目にした喫煙者の方には特に禁煙をおススメしたいところです。

そんな中、世界保健機関(WHO)は、2014年のハリウッド映画の44%に喫煙シーンがあり、
喫煙を始めた未成年の37%が映画などをきっかけに
タバコを吸い始めたという調査結果を発表しました。

その上で、タバコを吸うシーンがある映画について
「世界の若者たちを喫煙に誘導している」と指摘し、
タバコを吸うシーンがある映画を成人向けに指定するよう各国に勧告しました。
また、映画の上映前に喫煙による健康被害を訴える広告を入れるよう勧めたとのことです。

喫煙を続けると歯肉の色が悪くなったり、口臭の原因になったり、
また喫煙によって目の下のたるみや口の周りのしわが増えるなど、
顔の老化が早くなることも確認されており、
健康にも美容にもよくない影響を及ぼすことは明らかです。

ぜひ皆さんの周りでも禁煙活動、広げていただきたいものです。
じゅん矯正歯科クリニック
(歯列矯正・ホワイトニング)
地下鉄御堂筋線 本町駅 3番出口すぐ
月~土(10:00~13:00/14:30~19:30)
大阪市中央区本町3-5-2 辰野本町ビル2F TEL 06-6266-0018
http://www.jun-oc.com

柔軟だけど厄介なこともあるんです 医療・ヘルシーライフ 阿部 純子歯科医師
映画の世界でも禁煙化進んでいます 医療・ヘルシーライフ 阿部 純子歯科医師
マウスピース矯正ってご存知ですか? 医療・ヘルシーライフ 阿部 純子歯科医師
おすすめのコラム
婦人科検診で「精密検査を受けてください」と言われた方へ その2 医療・ヘルシーライフ 藤田 由布産婦人科医
婦人科検診で「精密検査を受けてください」と言われた方へ その1 医療・ヘルシーライフ 藤田 由布産婦人科医
産婦人科の診察室って、どんなところ?! その2 医療・ヘルシーライフ 藤田 由布産婦人科医
コラムのジャンル一覧