HOME  前のページへ戻る

藤田 由布 婦人科医 近畿大学病院 産科婦人科教室
2021年大阪なんばクリニックから近畿大学病院へ異動し、金髪から黒髪に戻して日々切磋琢磨でこれまで通り診療に邁進しています。生理痛は我慢しないでほしいこと、更年期は保険適応でいろんな安価な治療が存在すること、婦人科がん検診のこと、女性にとって大事なこと&役に立つことを中心にお伝えします。
婦人科医が言いたいこと 医療・ヘルシーライフ 2021-03-03
Twitterでバズった「ミレーナ」
ミレーナという魔法の子宮内器具。昨年にツイッターでバズり、一躍脚光を浴びました。実際、多くの婦人科医もこのミレーナをお勧めしています。

今回は、このウワサの優れモノ「ミレーナ」を解説いたします。

エッセイストの犬山紙子さんは「働きながら生理でしんどいとかアホくさくなってきた。意識の何割かを常に尻に持ってかれるのは勘弁。」という内容のことをツイッターでつぶやいたら、友人からミレーナを勧められたそうです。

ミレーナを入れてみたら「生理が楽になった」「経血がうんと減った」「5年も効き目があるのでコスパ良い」と感想を紹介されておられます。

有名人がこうやって「めっちゃ良い!」と言って紹介すると、やはり気になりますよね。

他にも、多くの人によってツイッターでミレーナを装着した感想が続々と投稿されており、この反響ぶりは目を見張るものがあります。
『ナプキンが要らない生活になり、寝込む時間が無くなりました!PMSがヒドい人はピルがいいかも。生理前はイライラします。でも体のつらさはほとんど無くなったので幸せです。』#ミレーナ

『装着前過多月経あり。装着後1年過多月経なし。量が著しく減少。生理痛一切なし。避妊効果あり。・・・・なぜ早く知らなかったんだろうという感想しかない。』#ミレーナ

『去年の今頃は生理過多による貧血からの冷え性で体調悪くて辛かったな。今では生理痛もなく快適!』#ミレーナ

『挿入して半年がすぎ、やっと今月から生理の量が少なくなったと実感!生理痛も今月は無し!生理の時にロキソニン飲まないのなんて何年ぶりだろう。これから毎月どんどん生理の量も減っていくのかと思うと楽しみでしかたありません。半年間長かったけど入れて大正解でした』#ミレーナ
実際に、私が勤務する婦人科クリニックでも「例のTwitterで噂になっているミレーナ入れたいです!」と言って、ご相談に来られる方もいらっしゃいました。

目的は「生理がしんどいを楽にしたい」がダントツ1位で、「忘れっぽいのでピルを毎日飲む自信がない」という避妊目的の方もいらっしゃいます。
ミレーナの費用
月経困難症の治療目的ですと保険適応となり、費用は約1万円です。

避妊目的ですと、治療ではないので保険適応外となり、自費診療となり約3万円です(施設により費用は変わってきます)。
「ミレーナ」というのは、この器具の商品名です。バイエル社の製品です。

一般名でいうと「黄体ホルモン放出子宮内システム」といい、黄体ホルモンを子宮の中に持続的に放出する器具です。子宮の中に入れて使用します。

子宮の中の内膜に直接作用して、子宮内膜の増殖(分厚くなること)を抑えてくれるので、経血量はうんと減ります。そして月経痛もうんと楽にしてくれます。

ミレーナは最長で5年間有効です。一度子宮内に装着すると、次は5年後に抜去します(取り換えます)。

低用量ピルの費用は1年間でだいたい2〜3万円くらいかかるので、5年間有効で1万円(保険適応)のミレーナのコスパはかなり良いと言えます。

また、低用量ピルのようにエストロゲン(卵胞ホルモン)が含まれていないので、血栓症のリスクは生じません。
ミレーナは、何に効くの?
ミレーナの本体はT字型の柔らかいプラスチックです。T字の縦の部分から黄体ホルモン(レボノルゲストレル)がゆっくりと持続的に放出されます。

一度装着すると、最長で5年間も効果が続きます。

効果は絶大です

 過多月経の治療効果(保険適応)

ミレーナから放出される黄体ホルモンが、子宮内膜の増殖を抑えます。そのため、子宮内膜は薄い状態となり、月経量を少なくさせます。
 痛みも軽減されます(保険適応)

月経量が減ると、子宮の収縮も抑えられ、生理痛も軽くなります。

 避妊の効果(保険は適応されません)
ミレーナから放出される黄体ホルモンは、内膜を薄い状態に保つので、受精卵の着床を妨げる避妊効果があります。また、子宮の入り口の粘液を変化させて精子の進入を防ぎます。

ただし、避妊効果は100%保証ではありません。正しく使用していても、1年間にミレーナを装着しつつも妊娠する確率は500人に1人です(0.2%)。
誰でも使えるの?
月経困難症の既往がある人、生理痛でお悩みの方、過多月経がある人、ミレーナについて興味がありましたら婦人科でご相談ください。

ただし、どこの婦人科でも取り扱っているとは限りません。事前に確認してから受診されることをお勧めします。
どうやって挿入するの?
ミレーナの挿入は婦人科医によって診察室(内診室)で行います。
模型で示したとおりの手順で、特別な器具を使って挿入します。挿入時に、子宮の入り口の子宮頸部を綿球などで消毒します。

ミレーナを挿入する診察日は、生理中でも大丈夫です。経血量が減ってくる生理4〜7日目がおすすめです。

子宮の向きが偏位していたり子宮筋腫がある場合などは、挿入するのに少々時間がかかることがありますが、ミレーナ挿入の所要時間はだいたい5分程度です。

また、お産の経験がある人は、子宮口が比較的開いているため痛みはほとんど感じません。出産経験のない方や、帝王切開で分娩された方は、痛みを感じることがあります。その場合は、子宮口が開くように事前処置を行うため、ご安心ください。

挿入した後は、超音波で挿入されたミレーナの位置を確認します。

ミレーナ装着後の1〜2週間目には再度診察します。そして、経膣超音波でミレーナの位置がずれていないかなどを確認します。
副作用はあるの?
ミレーナを装着した直後の数日間は、出血があることが多いです。また、異物が子宮内に留置されるわけですから、下腹痛のようなチクチクした痛みや違和感が現れることが多いです。

症状が1週間以上長く続く場合は、婦人科の医師に相談してください。

また、ミレーナが気づかぬうちに脱出してしまっていることも稀にあります。子宮筋腫がある人や子宮の形が特徴的な人などは、脱出する可能性は高いです。

あと、ミレーナ挿入が原因で体重増加するといった報告はありません。そのため、過度なご心配はいりません。

通常は、ミレーナ装着後の1ヶ月以内に1回は診察してもらい、ミレーナに異常がないかチェックしてもらうのが良いです。また、装着3ヶ月後、6ヶ月後、1年後にチェックしてもらったら十分です。ミレーナは5年間有効なので、2年目以降は症状がなければ1年に1回チェックしてもらいましょう。
ミレーナを装着すると月経がなくなるの?
ミレーナを使っていると、だんだんと月経の回数が減ってきます。

ただし、ミレーナ装着直後は、チョロチョロと出血が続くことが多いです。

ミレーナ装着1年経つと、20%くらいの人が月経が起こらなくなります。これは異常ではありません。ミレーナの成分である黄体ホルモンの効果によって子宮内膜が薄く保たれているということで、しっかり効いているということです。

避妊効果がありますが、100%妊娠を防げるというわけではありません。嘔気や食欲不振などの妊娠が疑われる兆候があれば、必ず婦人科を受診してください。

また、月経出血日数の延長、月経周期の変化、月経時期以外の出血、腹痛、卵巣嚢胞(らんそうのうほう)が起こる場合もあり、心配な症状があるときは、必ず婦人科医に相談してください。

また、重篤な副作用として、ごく稀にですが、骨盤内炎症性疾患(PID)、子宮外妊娠、穿孔、卵巣嚢胞の破裂といったことが起こることもあります。
ミレーナが適さない人
以下の方は、ミレーナの挿入が適さないとされています。個別に婦人科医にご相談ください。

・妊娠中または妊娠の可能性がある
・性感染症(子宮内膜炎、卵管炎など)にかかっている
・子宮頸管炎、腟炎にかかっている
・重い肝臓の疾患がある
・骨盤内炎症性疾患(PID)何度も繰り返している
・過去3ヵ月以内に分娩後子宮内膜炎または感染性流産を経験した
・子宮外妊娠(異所性妊娠)を経験した
・黄体ホルモン依存症腫瘍を患っている
・子宮の形に異常があると言われたことがある
20年前の・・・こんなん出てきました
とある国の50代のご婦人が、「20年ほど前に避妊目的で子宮内に入れた器具を抜去してほしい」といって受診されました。

経膣超音波で確認すると、子宮内に2cmほどの器具がしっかり確認したので、鉗子器具を使って子宮内にある異物を掴んで、取り出しました。

すると、上記の写真のようなものが出てきました。これを抜去するのに3分程度かかっただけで、特に強い痛みなく、すんなり取り出せたので良かったのですが、器具が子宮内の筋層に突き刺さっていなくてホッとしました。

バイエル製の「ミレーナ」という子宮内器具はプラスチック製の柔らかいものですが、この写真のように銅でできている器具は、銅イオンが受精や着床を妨ぎ、子宮内への精子の侵入を抑え、妊娠を防ぐしくみだそうです。要するに、避妊器具としての機能だけで使用されていたものだそうです。

必要でなくなったり、効果がなくなった子宮内の器具は、感染の原因にもなりかねないので、やはり抜去するのが賢明です。
装着後のアフターケア
ミレーナを使用されている方へのサポート体制はバッチリです。バイエル社がさまざまな媒体を通じて情報提供しています。

パソコンでも、ラインでも情報提供や相談サイトがあるため、ミレーナを挿入したら、まず登録することをお勧めします。

ミレーナLINEサポートのサービスでは、婦人科でミレーナを挿入した日(装着日)を設定すると、経過年月に合わせてLINEメッセージが届きます。また、定期検診の時期と交換の時期も教えてくれます。

使用者むけの説明用動画なども紹介されています。ここには、ミレーナによる過多月経や月経痛の治療について、使用開始後の出血パターンの変化、定期検診の重要性などについて動画で分かりやすく説明しています。(→https://whc.bayer.jp/mirena/explanation/index.html
ミレーナQ&A
まずは、婦人科で相談ください
ミレーナを装着したい!と思っても、まずはミレーナの適応について、最寄りの婦人科でご相談ください。ミレーナを適切に使用するためにも、医師の指示に従い、必要な検査を受ける必要があります。
profile
2021年、大阪なんばクリニックから近畿大学病院へ異動し、金髪から黒髪に戻して、日々切磋琢磨でこれまで通り診療に邁進しています。生理痛は我慢しないでほしいこと、更年期は保険適応でいろんな安価な治療が存在すること、婦人科がん検診のこと、女性にとって大事なこと&役に立つことを中心にお伝えします。
藤田 由布
近畿大学病院 産科婦人科教室

大学でメディア制作を学び、青年海外協力隊でアフリカのニジェールへ赴任。1997年からギニアワームという寄生虫感染症の活動でアフリカ未開の奥地などで約10年間活動。猿を肩に乗せて馬で通勤し、猿とはハウサ語で会話し、一夫多妻制のアフリカの文化で青春時代を過ごした。

飼っていた愛犬が狂犬病にかかり、仲良かったはずの飼っていた猿に最後はガブっと噛まれるフィナーレで日本に帰国し、アメリカ財団やJICA専門家などの仕事を経て、37歳でようやくヨーロッパで医師となり、日本でも医師免許を取得し、ようやく日本定住。日本人で一番ハウサ語を操ることができますが、日本でハウサ語が役に立ったことはまだ一度もない。

女性が安心してかかれる婦人科を常に意識して女性の健康を守りたい、単純に本気で強く思っています。

⇒藤田由布さんのインタビュー記事はこちら
FB:https://www.facebook.com/fujitayu
近畿大学医学部 産科婦人科学教室
Kindai University Hospital
〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2
TEL:(072)366-0221(代表)

藤田 由布  婦人科医が言いたいこと  コラム一覧>>
医療・ヘルシーライフ
知ってくださいPMS・PMDD
医療・ヘルシーライフ
Twitterでバズった「ミレーナ」
おすすめのコラム
医療・ヘルシーライフ
オーラルフレイルを予防しよう
阿部 純子
歯科医師
じゅん矯正歯科クリニ…
医療・ヘルシーライフ
歯石は自分で取れる?
阿部 純子
歯科医師
じゅん矯正歯科クリニ…
医療・ヘルシーライフ
歯がキーンとしみたら
阿部 純子
歯科医師
じゅん矯正歯科クリニ…
コラムのジャンル一覧



@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME