HOME  前のページへ戻る

バックスター ルミ バイリンガルライフコーチ RumiBaxter
私たちが「生きる」中で、たくさんの選択をしています。 その選択は、意識したものから無意識に選んでいるもの、とるに足らない小さな選択から人生の岐路に立たされた大きな選択まで、その種類も様々。「丁寧に生きる選択」というライフスタイルは、未来へのキーワードでもあります。
丁寧に生きるという選択 ライフスタイル 2015-11-13
丁寧に生きる。たゆまぬ努力とは。
言葉は日々変化しています。
時に新しい言葉に出会うと、その度にびっくりしたり、納得したりさせられます。
月に一度お世話になるヘアサロンでの雑誌の流し読みは
そんな新しい言葉に出会うチャンスでもあります。

「全方位美人」という言葉もそのひとつでした。
「美人」に「全方位」がくっついているのですから、
そのタイトルの記事を読まずにはいられません。

ところが読み終わった後の私はたいそうがっかりしてしまいました。
というのも、その記事が扱っていたのは、
どうしたらホウレイセンを薄くすることができ、
どうしたら鼻の頭の黒ずみをなくすことができるのか、
という内容の羅列だったからです。

私は目が悪いので、あまりそういった細かいところに気を遣わなくなったのかもしれませんが、
あまりの細かい「美人の条件」のオンパレードを読んでがっかりしたのです。

偶然、目を奪われるほどの美人を見かけたのは、とあるスポーツジムでのことでした。
そこの入り口から私の目に飛び込んできたのは、
受付カウンターに立っていたとびきりの美人の「後姿」でした。

健康でナチュラルなブラウンの髪を肩まで下ろし、
トレーニングウエアーの上からうかがえる、整えられた体、
すらっと伸びた姿勢、ちらっと見えたほぼノーメークの健康な肌の横顔。
結局、彼女のほうれい線も鼻の頭も見えませんでしたが、
彼女は間違えなくとびきりの美人だったのです。

先日は、とある展覧会に誘っていただき、
そこで見かけた年配の女性に目が釘ずけになりました。

その方は70歳代も後半だったでしょうか。
キャラメル色のレザーのスーツに、
茶系色のフェザー柄の大判のストールをさっそうと羽織られ、
そのストールのふちどりの抹茶色に合わせ、バッグも抹茶色という、
惚れ惚れするコーディネートで、
凛と背筋を伸ばし、美しい立ち姿で絵画を鑑賞されていたのです。
そのお姿に、ほうれい線も鼻の頭も見えませんでした。

これらの美しい方々に共通していることがあるとすれば、
彼女たちの放つ、全方位に放つエネルギーであり、光であると思います。
そこから何かが発光しているように、彼女たちは圧倒的に輝いていましたから。

逆もまた然りです。
知人が携帯を見ながら口がへの字になっているのを偶然目にした時、
ある女性がぐるぐると回る、終わりのないぐちをぶちまけている時、
彼女の周りの空気が、もくもくと煙を吐くように変わってしまった時の
居心地の悪さはなんとも形容できません。

私には、その人が美人か不美人かどうかは
その個人の周りの空気が美しいかどうかだと思えてなりません。

職業柄、いつも「では、一体どうやって?」ということを考えていますが、
では一体どうやって美しい空気感を作り出しているんだろう、ということは興味深いテーマです。
ここでいう空気感とは、
見えない思考、見えない意識の連続が作り上げた産物ではないでしょうか。

ジムで見かけた女性の美しさは、毎日のたゆまぬ努力、それも見えない思考、意識の表れです。
年配の女性の決して隠しきれない、上質な生き方は、それも見えない思考、意識の表れです。

コンシスタント consistent という英語があります。
首尾一貫した、矛盾のないという意味ですが、
この言葉は日本語の 「ぶれない」という言葉に近いのではないかと思います。

自分の目標に向かって、外野の雑音にも惑わされることなく、
矛盾なき努力を時間をかけてされている方は
必ず美しいというのが全方位美人なのかもしれません。
そしてそこには必ず思考が関係します。

見られている、見られていないに限らず、
「自分のための」美意識、モラル感をコンシスタントに持ち続けることが、
日々のたゆまぬ努力を可能にする、ということでしょうか。

そして、さらなる美人上級者は、
その努力の過程が、コンシスタントであるゆえ、実に自然体であり、
ライフスタイルそのものであります。

コンシスタントなたゆまぬ努力、を言い換えてみれば、日本古来の伝統文化である、
全ては「道」に続く、という概念と同じなのかもしれません。

私も自分に与えられた 「道」をコンシスタントに、
矛盾のないように歩んでいきたいと思います。
そしてそんな私をいつもサポートしてくれる家族とまわりの方々へ深い感謝を忘れずに。


 

バックスター ルミ  丁寧に生きるという選択  コラム一覧>>
おすすめのコラム
ライフスタイル
お手紙とわたし~森嶋也砂子さん編③~
小森 利絵
フリーライター
えんを描く
ライフスタイル
「最近、どう?」と呼びかける、お手紙
小森 利絵
フリーライター
えんを描く
ライフスタイル
お手紙とわたし~森嶋也砂子さん編②~
小森 利絵
フリーライター
えんを描く
コラムのジャンル一覧



@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
絵本専門士 谷津いくこの
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME