HOME  Book一覧 前のページへ戻る

きりぎりすくん(アーノルド・ローベル)

清々しいほど明確に「私はこうして生きてゆく」

きりぎりすくん
アーノルド・ローベル(作・絵) 三木 卓(訳)
着物がご縁で、以来お世話になっている方(Rさん)が、お一人で日帰りで倉敷へ行くというので、楽しそう!と私もご一緒させて頂くことになりました。

休日に美観地区を着物で散策とか、素敵過ぎる…!! と思いきや、Rさんが現地で会う約束をしていた方々との交流が、あんまり有意義だったので。

ランチ後にカフェへ直行、お喋りにすっかり夢中になってしまった結果、ろくに散策せぬまま帰路につくという(!)まさかの展開に。

でも、大満足だったんです。

このことは、いつしかロケーションやサービスばかりに気をとられて、旅先に出会いや自己成長のようなものを求めなくなって久しい自分に気づく、いい機会となりました。

今回ご紹介する作品もまた、そうした視点を思い出させてくれる作品です。

作者はアーノルド・ローベル。以前ご紹介した「がまくんとかえるくんシリーズ」が、代表作として有名ですね。

先へと続く、いい感じの道をみつけた、きりぎりすくん。「ぼく この みちを いくよ!」。きりぎりすくんの旅が始まりました。

訳者があとがきで「へんてこな連中」と呼ぶように、行く先々では風変わりな出会いがいくつも待っていました。

甲虫、青虫、ハエや蚊、チョウチョウにトンボ。みなバラバラの身体的特徴を持っていて、きりぎりすくんとはまるで違う。そこへ、興味関心など内面における強烈な個性が加わったのが「へんてこな連中」。

朝を愛してやまない甲虫の集団「おはようぐみ」の彼らは、朝の素晴らしさを訴えるプラカードを持って、「あさ ばんざい!」と声高に主張することに一生懸命です。
「クローバーは いつ つゆで きらきらしますか?」
「あさ!」
「たいようの ひかりが あたらしい きいろなのは いつでしょう?」
「あさ!」
っていうかけ合いの場面が、個人的に好きです。

アホっぽいのは承知しつつですよ、それでも一緒に「あさ!」って、つい叫びたくなっちゃうではないですか(笑)

一日のルーティーンを完遂したいチョウチョウたちの揺るぎなさ(?)も、なかなかのもの。

彼らがへんてこなのは、絵本作品としてのご愛嬌。

大切なのは、みな一様に抑圧されることなく、清々しいほど明確に「私はこうして生きてゆく」を体現しているということです。

そうした出会いを経て、夜を迎え、きりぎりすくんは何を思うのでしょうか。その答えは描かれていなくとも、刺激的な一日を終えての寝顔は穏やかで、充足感に満ちています。

私も倉敷から帰った日の夜は、こんな顔で眠りについていたのかしら…? そうだったら、いいな。

誰かの生きる道に、ふれる旅。またきっと近いうちに、そんな旅ができたらいいなと思います。
きりぎりすくん
アーノルド・ローベル(作・絵) 三木 卓(訳)
文化出版局
profile
恒松 明美
『RiRE~リール』店主

小説なら1日。映画なら2時間。絵本なら、長くても15分くらいでしょうか。 それでも小説や映画に負けないくらい、心が満たされる絵本があります。 毎日、時間がたりない…。そんな、忙しく働く女性にこそ、 絵本はよきパートナーとなってくれると思います。

毎日窮屈だな。ちょっと背伸びしてばかりだったかな。 「心の凝り」が気になる時におすすめの、絵本をご紹介します。

ピクチャーブックギャラリー
『RiRE~リール』

大阪府堺市中区深井水池町3125-2
TEL/072-220-9295
営業時間/11:00~17:30
定休日/月曜・火曜+不定休
HP:https://galleryrire.tumblr.com/



OtherBook

女性におすすめの絵本

何か始めたい。そんな気持ちを後押しし…

エマおばあちゃん(ウェンディ ケッセルマン)

女性におすすめの絵本

会えない二人の心の交流

はるとあき(斎藤倫・うきまる)

女性におすすめの絵本

2月といえば「にゃんこ月間」

サイモンは、ねこである。(ガリア・バーンスタイン )




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
絵本専門士 谷津いくこの
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME