HOME  Book一覧 前のページへ戻る

ロッタちゃんとじてんしゃ(リンドグレーン)

「ひみつにはね!」

ロッタちゃんとじてんしゃ
アストリッド・リンドグレーン(作)
イロン・ヴィークランド(絵)/山室 静(訳)
関西は今のところずっと青信号で、ちょっぴり日常が戻ってきましたね。私もようやく自身のお店の営業を再開できました(5か月ぶりです!)。

緊急事態宣言が解除された頃、姪っ子が5歳になりました。ということは、ここでの連載も丸5年、今月から6年目になります。わーい、パチパチパチ。

以前から、姪っ子が5歳になったらプレゼントしようと思っていた絵本が、今回ご紹介する絵本です。昔からある有名なタイトルだから、ご存じの方も多いかもしれません。

まず、今更ながらこの絵が好きです。なぜなら姪っ子に似てるから。

表紙はもちろん、ベッドでぬいぐるみに話しかけるロッタちゃんや、門柱のてっぺんに腰掛けてしょんぼりするロッタちゃん。中でも、ブランコにのるロッタちゃんは一番そっくりで、親しみを覚えます。

もしかしたらこの作品は、誰もが私のように「〇〇ちゃんみたい」と楽しめるんじゃないかな?とも思います。挿絵画家が持つ子供に対する洞察力のなせる技でしょうか。

ロッタちゃんは三兄弟の末っ子です。兄と姉が自転車に乗って楽しそうにしているのを見せつけられて、自分も自転車が欲しくてしょうがない。5歳の誕生日にどんなことをしてでも手に入れたいと、ご近所さんも巻き込んだ騒動が描かれます。

彼女は、どうすれば自転車が手に入るかがわかっていて、次々に考えを巡らせ、行動してゆく。幼さゆえ、考えや行動を制御するモラルが足りず、その展開は無鉄砲でクレイジーなんだけど、そこはまあ、楽しい作り話ということで。

「こうしたい」と思うや否やストレートに行動しようとする点においては、姪っ子もロッタちゃんみたい。

いや、きっと子供の頃はみんなそうだったはず。自分の欲求と常に真っ正面から向き合っていた。大人に「ダメ」と言われるより先に、自分から何もせずに諦めるなんてこと、あっただろうか。

いい大人になってからこうした作品を読むと、羞恥心や自制心という体のいい名前をつけて、全然諦めなくてもいいようなこと(誰にも迷惑をかけないような)まで、チャレンジしてない自分に気づかされたりします。

ロッタちゃんは、今はそうじゃない「こうなりたい」「こうありたい」という憧れを「あたいだって〇〇してるよ、ひみつにはね!」と口にするのが癖です。

その気持ちがあるから、動き出せる。大人も子供も関係ない。むしろ大人ならば、少しずつ憧れに近づいてゆく、その道のりをも楽しめる気がする。

これからは私自身もそうしていきたい。個々の「こうありたい」を叶えるためのごく身近な創作を、お客様とともに楽しめるお店にしていけたらいいなと思います。ロッタちゃんが教えてくれた「ひみつにはね!」の精神で。

私自身の初めの一歩として、自粛期間中にnoteを始めました。よければそちらもご覧頂けたら嬉しいです。⇒https://note.com/galleryrire

6年目もどうぞよろしくお願い致します。
ロッタちゃんとじてんしゃ
アストリッド・リンドグレーン(作)
イロン・ヴィークランド(絵)/山室 静(訳)
偕成社
profile
恒松 明美
『RiRE~リール』店主

小説なら1日。映画なら2時間。絵本なら、長くても15分くらいでしょうか。 それでも小説や映画に負けないくらい、心が満たされる絵本があります。 毎日、時間がたりない…。そんな、忙しく働く女性にこそ、 絵本はよきパートナーとなってくれると思います。

毎日窮屈だな。ちょっと背伸びしてばかりだったかな。 「心の凝り」が気になる時におすすめの、絵本をご紹介します。

ピクチャーブックギャラリー
『RiRE~リール』

大阪府堺市中区深井水池町3125-2
TEL/072-220-9295
営業時間/11:00~17:30
定休日/月曜・火曜+不定休
HP:https://galleryrire.tumblr.com/



OtherBook

女性におすすめの絵本

女の子の心の動きが穏やかな時間の流れ…

わたしとあそんで(マリー・ホール・エッツ)

女性におすすめの絵本

静かな時間を過ごしたい時にぴったりの…

藤城清治 影絵の絵本 アンデルセン(藤城清治 )

女性におすすめの絵本

ツヴェルガーの描くアリスは「ツンとお…

不思議の国のアリス(ルイス・キャロル)




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME