HOME  Book一覧 前のページへ戻る

喜劇 レオンスとレーナ(ゲオルグ・ビューヒナー)

紡がれた言葉一つ一つにセンスがにじむ

喜劇 レオンスとレーナ
ゲオルグ・ビューヒナー
以前もふれたでしょうか、私が文楽(人形浄瑠璃)に興味を持って4年ほどになります。今年の春の公演は、「義経千本桜」を1日通しで楽しめるプログラムになっていて、ぜひとも観たい!と思っていたのですが、全公演中止になってしまいました。 残念ですが安全第一。今は自粛すべきときで、この次の公演を楽しみにしたいです。

こんな私も、子供の頃はというと、西洋の物語に登場するお姫さまにより強い憧れを抱いていたんです(たぶん、そっちのが一般的ですよね??)。ということで、今回は戯曲に親しめる絵本をご紹介したいと思います。

戯曲や浄瑠璃として書かれた文章は、舞台で表現することを前提にしたものですが、文学としての側面を持ち合わせています。ドラマの展開だけでなく、紡がれた言葉の一つ一つに作家のセンスがにじみます。

この絵本の原作となっている戯曲にも、巧みな言葉遊びがふんだんに用いられています。そこに込められた思いを、丹念に、翻訳するようにして描いたという、ツヴェルガーの美しいイラストが存分に楽しめる一冊です。

政略結婚させられるはずの王子と王女が、どちらもその運命を拒み、それぞれの国から逃げ出します。しかし道中の宿屋で偶然巡り合い、二人は結局、恋に落ちるというもの。タイトルにあるように、これは喜劇です。

冒頭であらすじが語られますので、にやついてしまうくらい安心して読み進めることができます。

そもそも結ばれることになっていたにも関わらず、より双方にとっての幸せな出会い方を経て結ばれる二人。目を凝らせば、ロープ並み?の立派な赤い糸が見えてくるんじゃないかと思えるほどの安定感が、おかしみを誘います。

とはいえ、大団円を迎えるにあたっては少し工夫が必要。二人とも逃げ出してきたからです。

そこで注目すべきが、従者のヴァレーリオ。彼は、首尾よくハッピーエンドとなった暁には、自分を枢密顧問官に任命してもらう、という約束を(ちゃっかり)王子から取り付けた上で、一計を案じます。

これがなかなか興味深い。やるじゃん、ヴァレーリオ!グッジョブ! 彼が枢密顧問官になれば、国の行く末も安泰でしょう。

この絵本には、巻末に短い解説が添えられているんですが、ここではそれに触れずにおきます。ただ、浄瑠璃も含め、何百年も前に創作された古典作品が気づかせてくれるのは、昔と変わらず、今も人はそれぞれ悩みを抱えているし、脅威や困難に直面してもいるということ。

一方で、私たちは今、昔の人が目の前にある困難を克服したり凌いできた、その証として生きているんだということです。君たちもがんばれって、励まされている気がします。

この記事が公開になる時点では、まだ私のお店は休業していると思いますが、何より今は、当店の常連さんをはじめ、皆さんに安全にお過ごし頂きたい気持ちでいっぱいです。

一日でも早く、当たり前の日常が取り戻せますように。引き続き、できることを心掛けていきましょう!
喜劇 レオンスとレーナ
ゲオルグ・ビューヒナー(原作)
リスベート・ツヴェルガー(絵)
ユルク・アマン(翻案)
小森香折(訳)
BL出版
profile
恒松 明美
『RiRE~リール』店主

小説なら1日。映画なら2時間。絵本なら、長くても15分くらいでしょうか。 それでも小説や映画に負けないくらい、心が満たされる絵本があります。 毎日、時間がたりない…。そんな、忙しく働く女性にこそ、 絵本はよきパートナーとなってくれると思います。

毎日窮屈だな。ちょっと背伸びしてばかりだったかな。 「心の凝り」が気になる時におすすめの、絵本をご紹介します。

ピクチャーブックギャラリー
『RiRE~リール』

大阪府堺市中区深井水池町3125-2
TEL/072-220-9295
営業時間/11:00~17:30
定休日/月曜・火曜+不定休
HP:https://galleryrire.tumblr.com/



OtherBook

女性におすすめの絵本

はじめに思い描いた理想は、たとえ見失…

うさぎのくれたバレエシューズ(安房直子)

女性におすすめの絵本

静かな時間を過ごしたい時にぴったりの…

藤城清治 影絵の絵本 アンデルセン(藤城清治 )

女性におすすめの絵本

2月といえば「にゃんこ月間」

サイモンは、ねこである。(ガリア・バーンスタイン )




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME