HOME  Book一覧 前のページへ戻る

読書狂の冒険は終わらない!(三上延/倉田英之)

読書狂の冒険は終わらない!
三上 延 (著), 倉田 英之 (著)
出版社:集英社(2014)【内容情報】(「BOOK」データベースより)ベストセラー作家にして稀代の「読書狂」の二人が「読まずにはいられない」名作・傑作・奇本・珍本の数々を、丁々発止で語り合うビブリオバトルが開幕!博覧強記の二人が惜しみなく出し合う秘蔵の「読書ネタ」を収めた本書は、唯一無二のブックガイドである。
(出典:amazon
『ビブリア古書堂の事件手帖』の著者・三上延と、同じく本をテーマにしたライトノベルのヒット作『R.O.D』の著者・倉田英之という当代の人気作家が本について語り合う、とにかく楽しく勢いのある本です。

二人は同世代。読んできた本やマンガ、観てきた映画がぴったり重なっています。スティーブン・キング、江戸川乱歩、横溝正史、角川映画、赤川次郎、藤子不二雄、アガサ・クリスティ、ルパン、ホームズ… 実は私もお二人と同世代なので「わかるわかる!」の連続です。

でも、世代が違っても、それらの本を読んでいなくても大丈夫。お二人の話はマニアックではあるけれど、嫌みがありません。倉田さんいわく「飲み屋で隣席の男二人が話していて、聞き耳を立てたら結構面白かった、ぐらいの本なんです」。肩の凝らない、本好きな人ならきっと楽しめる一冊です。

何しろ「挫折本」についてまるまる一章、語っているくらいですから。思わず「あるある」と笑ってしまうやりとりをご紹介しましょう。

(本文より)
三上:この章は読み切れなかった〝挫折本〟を語り合うんですよね。(中略)

倉田:あんまり大きな声で言えないけど、僕、『三国志』に共感できないな。スケールが壮大すぎる。もうちょっと小さいスケールでやってくれたら分かるのに。子ども向けに簡略化された読み物の『三国志』を読んでいたんですよ。(中略)厄介なのは、それが『水滸伝』と一緒の本に入っていて……。

三上:それは混ざりますね(笑)。

倉田:だから自分の中で『三国志』と『水滸伝』のキャラを混同してるんですよ。(中略)その後大人になって読んだ横山光輝先生のマンガ『三国志』は、キャラクターがみんな同じ顔に見えて区別がつかなかった(笑)。さらに『蒼天航路』が入ってきて、もうグチャグチャに。

三上:僕はそこにNHKの人形劇も入ってきます(笑)。

お二人は対談に先立って、お互いの本棚を見学しあったそうです。
三上さんの持論は「本棚にその人となりが出る」。

何に関心をもっているのか、どんな思考の道筋をたどってきたのか。本棚にはその人が表れますよね。自分が持っている本やお気に入りの本が並んでいる本棚を見ると、その棚の持ち主に親しみがわいてくるものです。本棚を見ながら語り合うのはとてもわくわくする幸せな時間です。

好きな本の傾向が似ている人とのおしゃべりは楽しくて刺激的です。倉田さんがあとがきで書かれているように、「読書傾向はまったく同じではないけれど似ていて、ちょっとずつ違うから話していて勉強になることがたくさん」あるのです。

「本を読む行為って、(中略)「うわ、こんな世界があったのか」「世の中にこんな面白いものあるんだ!」と感じることで、自分に変化をもたらすわけじゃないですか。それって感動とはまた違う……、うまく言えないですけど、興奮するんですよね」と三上さんは言います。

まさにこの本からはそんな興奮を得ることができますよ! ぜひどうぞ!

橋本 信子
流通科学大学 商学部 特任准教授
同志社大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程を出て、2003年同志社大学にて嘱託講師、2011年から大阪商業大学、2015年4月から流通科学大学で初年次教育の専任教員として勤務。研究分野はロシア東欧地域研究
BLOG:http://chekosan.exblog.jp/ Facebook:nobuko.hashimoto.566
⇒関西ウーマンインタビュー(アカデミック編)記事はこちら

OtherBook

信子先生のおすすめの一冊

今日の世界から見ても再評価すべき点が…

昨日の世界(シュテファン・ツヴァイク)

信子先生のおすすめの一冊

学校では教えてくれない道徳教育の謎

みんなの道徳解体新書(パオロ・マッツァリーノ)

信子先生のおすすめの一冊

フードバンクはコミュニティー全体にと…

フードバンクという挑戦(大原悦子)




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
「心に響く本」
橋本信子先生の
「おすすめの一冊」
大人も楽しめる
英語の絵本&児童書
小さな絵本屋さんRiRE
女性におすすめの絵本
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME