HOME  Review一覧 前のページへ戻る

女龍王 神功皇后(黒岩重吾)

運命を掴む。その先には新天地が広がっている。

女龍王 神功皇后
黒岩重吾(著)
神功皇后と聞くと、古事記に登場する物語を思い出します。

それは、朝鮮半島を攻める時、仲哀天皇の子を身ごもっていた神功皇后が、遠征の最中に生むわけにいかない、ということでお腹に石を巻き、出産時期を遅らせた…という話です。

真意は不明ですし、この神功皇后自体も存在したか分からないようですが、この勇ましいエピソードが印象的でした。

しかし、長らく記憶の彼方にあったので、今回、あらためて神功皇后を思い出すきっかけとなりました。

巫女のような神秘性に魅了され、あっと言う間に完読した一冊です。

(本文よりp.380~382)
その夜、息長姫(おきながひめ・後の神功皇后)は宮の傍にある神殿に籠った。~

神殿の傍らに筵(むしろ)を敷き、建人(神功皇后の参謀)が琴を弾いた。確かに神を呼ぶ琴は、無念無想の境地から放つ気かもしれない。~

息長姫の瞼に昨夜の夢の続きが、浮かんだ。
長い顎を切断された血塗れの鰐(わに)が気比の浜に打ち上げられた。~

「あの鰐は救いを求めている」
琴の音か、松林の囁きか、間違いなくそう聞えた。

「何故、私に救いを?」
「姫よ、そちの夫になる男子だからじゃ」
「私の夫に……ひょっとするとタラシナカツヒコ王子でしょうか」
「そうじゃ」~

「私には救う力はございませぬ、それに、そんなに救ってやりたいとも思いません」
「救おうと救うまいとそちの自由じゃ、そちが夢の意味を求めたが故に教えたまでじゃ、ただ、そちが瀕死の王子の正妃になれば、そちは倭国の女王になるであろう」
運命を掴む。
人生の岐路に立った時、一歩踏み出す決断をしなければなりません。

ある方がこう言っていました。

「運命は、少し手を伸ばすと届くようなところにやってくる。
掴み取る勇気があるかないかが、運命を自分のものにできるかできないかの分かれ道だ」

「倭国の女王」という運命を掴んだ息長姫。
後に神功皇后となり、圧倒的な力を発揮していきます。

自身を振り返ると、これまでさまざまな決断の場面がありました。
単身、ドイツに渡ったこともそのうちの一つです。

一人でやっていけるのか?
ドイツ語は話せるようになるのか?

考えれば考えるほど、不安はありました。

実際に、大変なこと、予想もしなかったこと、
死ぬほど辛かったこと…

たくさんありましたが、今思えば、全てが良い経験です。

何より、ドイツでの学びが人生の軸となっています。
留学していなかったら、今はありません。

運命を掴むのは、苦労を伴うかもしれない。
だけど、その先には新天地が広がっている。

得体の知れない世界に飛び込んだ神功皇后に、大きな刺激をもらいました。
女龍王 神功皇后
上・下巻
黒岩重吾(著)
新潮社
ちはやぶる神々の力が天地に満ちていた古代日本。龍神の加護により、生まれながらにして恐るべき呪力を備えた一人の姫が誕生した。のちに神功皇后となる息長姫である。倭建の息子である偉丈夫タラシナカツヒコ王子(仲哀帝)は、この息長姫との婚姻を強く望む一方で、大和の政権を奪取すべく立ち上がる―。四世紀の大和の地で、武力と呪力が妖しく交錯する闘いの火蓋が切られた。 出典:amazon

植木 美帆
チェリスト

兵庫県出身。チェリスト。大阪音楽大学音楽学部卒業。同大学教育助手を経てドイツ、ミュンヘンに留学。帰国後は演奏活動と共に、大阪音楽大学音楽院の講師として後進の指導にあたっている。「クラシックをより身近に!」との思いより、自らの言葉で語りかけるコンサートは多くの反響を呼んでいる。
HP:http://www.mihoueki.com
BLOG:http://ameblo.jp/uekimiho/
⇒PROページ
⇒関西ウーマンインタビュー記事

OtherReview
 


参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
「心に響く本」
橋本信子先生の
「おすすめの一冊」
大人も楽しめる
英語の絵本&児童書
小さな絵本屋さんRiRE
女性におすすめの絵本
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
お手紙で「私」と「あなた」とmeet!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
映画好きトークの会
『シネマカフェ』
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド





HOME