HOME  Review一覧 前のページへ戻る

教養は「事典」で磨け(成毛眞)

言葉は生き物で、常に生まれたり消えたり変化していく

教養は「事典」で磨け
ネットではできない「知の技法」
成毛眞 (著)
成毛さんは、マイクロソフトの社長も務められたことのある著名なビジネスマンですが、無類の本好きとしても有名です。書評サイト「HONZ」を主宰し、本に関する著作も多数あります。本書はその成毛さんが辞書・辞典・事典・図鑑を読む楽しさを教えてくれる本です。

事典といえば、何かを調べるために編まれた本で、権威があって難しいという印象をもつ人も多いと思います。しかし成毛さんは事典を、「文字通り読む」ことを推奨します。それも疲れたときに読むのに最適だと言います。ひとつの項目が短く完結しているので、さらさらと読めるからです。また小刻みな知のインプットが刺激となって、元気が出てくることもあるそうです。さらに、広く浅く小さな知識を仕入れていくと、ものごとを俯瞰して捉えることができるようなってくるというのです。

本書は、成毛さんが選んだ56冊の大小さまざまな「事典の事典」になっています。紹介文がユーモアたっぷりで、例えば『城のつくり方図典』については、「これから城を建立する予定のない人にもおすすめの、城ブックである」といった具合です。

本書のなかで私が特に惹かれて現物を手に取ったのは、飯間浩明『辞書には載らなかった不採用語辞典』(PHP/2014年)です。飯間さんといえば、以前このコーナーで『辞書に載る言葉はどこから探してくるのか』をご紹介しました。この本は、『三省堂国語辞典』の編纂者である飯間さんが街を歩いて採取した言葉たちの本なのですが、『辞書には載らなかった不採用語辞典』は不採用になった言葉たちを紹介している辞典です。

実際、万の単位で言葉を拾い集めても、そのほとんどは辞書に掲載されないそうです。『辞書には載らなかった不採用語辞典』は、これ普通に使ってるとか、これは聞いたことも見たこともないとか、単純に読み物として楽しむこともできます。また解説を通じて、その言葉の由来や、ひいては日本語の一般法則について知ることもできます。言葉は生き物で、常に生まれたり消えたり変化したりしていくのだなあと実感できる本です。

実は私も数年前から大学で、図書館に並ぶ事典や白書、統計などの参考図書と呼ばれる書物を手に取って、興味をひかれたものを人に紹介する、という授業をしています。事典類はあらゆるジャンルを網羅していて、非常にたくさんの種類が出版されています。中にはとてつもなくマニアックなものもあるので、誰でも一冊や二冊は関心を持てるものがあるのです。

それに事典類は、全編を読み通す必要がないうえ、見た目や情報の伝え方にこだわって作られているので、案外とっつきやすくて面白いものが多いです。多くの人が関わり、時間をかけて作り上げているので、お値段が張るものもありますが、内容の濃さからすればかなりお得です。ぜひ本書を全編読んで、気に入った事典を手に取ってみてください。
教養は「事典」で磨け
ネットではできない「知の技法」
成毛眞 (著)
光文社新書(2015年)
辞書・辞典・事典・図鑑。これらを、引いたり調べたりするものだと思ってはいないだろうか。また、大人になってからはすっかり縁遠くなってしまった、という人はいないだろうか。実は辞書や事典は、生涯をかけて読まれるべき、実に面白い「本」である。いまやインターネットでなんでも調べられるが、そこで得られる知識は、入力したキーワードから予測される範囲の事柄にすぎない。一方、辞書や事典を読むのにキーワードはいらない。適当にページを開けば、必ず知らない何かが記載されており、思いもよらなかった知識を得ることができるのだ。本書では、こうした類の本を「事典」と定義し、おすすめの作品を紹介する。 出典:amazon
profile
橋本 信子
同志社大学嘱託講師/関西大学非常勤講師

同志社大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程単位取得退学。同志社大学嘱託講師、関西大学非常勤講師。政治学、ロシア東欧地域研究等を担当。2011~18年度は、大阪商業大学、流通科学大学において、初年次教育、アカデミック・ライティング、読書指導のプログラム開発に従事。共著に『アカデミック・ライティングの基礎』(晃洋書房 2017年)。
BLOG:http://chekosan.exblog.jp/
Facebook:nobuko.hashimoto.566
⇒関西ウーマンインタビュー(アカデミック編)記事はこちら



@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME