HOME  前のページへ戻る

真箏 まこと 元祇園芸妓/JAZZシンガー 真箏の部屋
祇園町にいた当初より数えきれないほど口にしてきた「おおきに」という言葉、京都弁で云う“感謝”の気持ちって改めて素晴らしいことだなぁって思う今日このごろどす。元祇園甲部芸妓「真箏」とシンガー「MAKOTO」として、幅広いジャンルにとらわれず芸能と共に歩んだ日々をFM京都のDJとして学んだ“…
真箏のおおきにコラム ライフスタイル 2017-03-08
ほどほどに
春到来、雪が溶け、澄んだお水が様々な形になって流れてゆく季節。何事もほどほどに良いペースを保たせて頂いてます。

気負わない予定にしてみると、良い意味のええ加減。心身ともにほんわかとさせてもらって、有り難いわぁ〜っと深呼吸をするような、両手をひらげて空を仰ぐ、そんな気分。

What a wonderful world どすね〜!

ウルグアイの元大統領のホセ・ムヒカさんも、こんなようなことを言うてはりました。

ほんまに納得!!

インタビューを何かで拝見し、大きく首を縦に振ってます。

印象に残った部分、かなり私の言い回しになってしまってますが、生活する中で必要以上の欲しい欲しいに、気をとられ物質で満足感を得ようとしても、また次の欲しいになって、最終的には地球を蝕んでいる。

自分自身も稼がなければいけない状況になって、『得たい=欲』、心の穴は大きくなるばかり。。。

ってな具合で、物を得ることばかりに時間を費やす人生になってしまいます。

必要なもの以上に物を買うために、働く時間を優先し、安堵感よりも不安感の方に比重がいき、何の為に生きているのかわかなくなりますねぇ。

以前は、私もむちゃくちゃ働いたり、自分にご褒美をする!という理由でも、物や非日常を求め 、在るものより無いものを探したり、、、。

しかし、物では心は埋まらないし、体力的にはしんどい。働きまくるので手帖はびっちりの予定。そうなるとストレス発散で、遊びの予定もまた入る 。何年も堂々巡りの自分探しの旅どした。

なんでも、ほどほどが良いと思えるようになっていったのは、幸福感で満たされているからどす。

全てを手に入れたわけでもなく、ただ在るものや今に心から、感謝が出来るようになったからでした。

本当の自分は心の中にちゃんといはったんですね(笑)まるで、チルチルミチル。

生きるために必要なものはやっぱし必要ですから、頑張る時は頑張らないといけませんし、 バランスは大切どす。

私のバランスの取り方としては、『おおきに〜っ』と笑顔が保てるかどうか。

ほどほど、って手を抜く訳でもなく、心のこもったええ言葉やなぁと思います。

いつも、おおきに〜♡
祇園町にいた当初より数えきれないほど口にしてきた「おおきに」という言葉、京都弁で云う“感謝”の気持ちって改めて素晴らしいことだなぁって 思う今日このごろどす。元祇園甲部芸妓 真箏 と Singer MAKOTO として幅広いジャンルにとらわれず芸能と共に歩んだ日々をFM京都のDJとして学んだ“伝える”を京都からお届けします♪
真箏(まこと)
元祇園芸妓
JAZZシンガー

16歳から祇園町の舞妓さんとしてお店だし。21歳で芸妓さんに襟かえ。2001年にアルバム『[MAKOTO』でメジャーデビュー。同時期に京舞井上流の名取りさんに。数々のCDを発売する。
『真箏の部屋』
HP:http://makototoko.com/

真箏 まこと  真箏のおおきにコラム  コラム一覧>>
ライフスタイル
What a wonderful !!
ライフスタイル
ほどほどに
ライフスタイル
年に一度のことでも
おすすめのコラム
ライフスタイル
気持ちを添える、一筆箋
小森 利絵
フリーライター
えんを描く
ライフスタイル
Well-being
バックスター ルミ
バイリンガルライフコ…
RumiBaxter
ライフスタイル
Home Sweet Home
上野 美穂
小豆島 空き樹バンク
プロジェクト主宰
コラムのジャンル一覧



@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME