HOME  Book一覧 前のページへ戻る

The Rabbits by John Marsden and Shaun Tan

深く考えるきっかけになってほしい

The Rabbits
by John Marsden & Shaun Tan
2023年になりました。今年の干支にちなんで、”The Rabbits” の絵本を紹介します。

“The Rabbits” は、オーストラリアのヤングアダルトの作家、ジョン・マーズデンが文章を、ショーン・タンがイラストを描いています。1998年の出版。当時24才で、まだ有名でなかったショーン・タンの初期の作品です。

ウサギというと、可愛くかよわいイメージ。でも、この絵本では、不思議にデフォルメされた無表情で怖いキャラクターです。

ウサギたちは、海からやってきて、Numbat(フクロアリクイ - オーストラリア固有の有袋類)のような動物たちが暮らす土地を侵略します。フクロアリクイたちは、自然の中で暮らしていますが、ウサギたちは、テクノロジーを駆使し、巨大なビルを次々に建築し、牛や羊といった家畜を持ち込み、自然を破壊していきます。

危機に気付いたフクロアリクイたちは、戦いを挑みますが、ウサギたちの軍事力と数の多さに圧倒され、敗れます。たくさんのフクロアリクイが命を落としました。

土地を完全に支配したウサギたちは、草を狩り、木を切り倒し、もといた動物たちを追い払いました。フクロアリクイの子どもたちまで、連れ去ってしまいます。

イギリスによるオーストラリア先住民の略奪がベースの物語になっていますが、細かいところまで歴史に則したものではありません。SFタッチで漫画的に描かれ、普遍的な内容になっています。

ウサギは、先住のフクロアリクイを軍事力で制圧しますが、自然を破壊してしまい、自分たちが思い描いていたような都市を築くことはできませんでした。空は真っ暗になり、土地は枯れてしまいます。

“The Rabbits”は、オーストラリア児童図書賞を受賞したほか、アメリカやイギリスでも様々な賞を受賞し、2015年にはオペラにもなりました。多数の言語に翻訳され、日本でも『ウサギ』というタイトルで2021年に出版されました。

文章は40行に満たないもので、英語もシンプル。日本語版は活字ですが、原書は手書きです。大文字と小文字が混ざっていて、フクロアリクイの語りにリアリティがあり、英語で読むのをお勧めしたいです。

ショーン・タンは、文章だけを渡され、著者からすべてを任されて、このイラストを生み出しました。侵略された側の動物は、文章には書かれていないし、ウサギをどう描くかでも印象がまったく違ったと思います。世界中で長く読み継がれる、深みのある素晴らしい絵本になり、絵のパワーを感じました。

オーストラリアでは、学校の教材としても、この絵本が研究され、YouTubeにも個人による解説動画がアップされています。イラストが細かいところまで描きこまれているので、いろいろな研究や解釈が楽しめそうです。

世界で繰り返され得る暴力と破壊について、深く考えるきっかけになってほしい、という願いがこめられた絵本です。
The Rabbits
by John Marsden & Shaun Tan
Publisher: Simply Read Books
profile
谷津 いくこ
絵本専門士

絵本を原書で読んでみませんか?アートな絵本、心が豊かになる絵本、英語圏の文化に触れられる絵本などを紹介します。
StoryPlace
HP:http://www.storyplace.jp
Facebook:https://www.facebook.com/storyplacejp/

OtherBook

大人も楽しめる洋書の絵本

小さな声の大切さをシンプルに肯定する…

Horatio Squeak by Karen Foxlee

大人も楽しめる洋書の絵本

We all belong here

The Invisible by Tom Percival

大人も楽しめる洋書の絵本

物語、言葉の力について考えさせられる…

Le Baron Bleu by Gilles Baum




@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
絵本専門士 谷津いくこの
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME