HOME  Review一覧 前のページへ戻る

Ramayana: Divine Loophole by Sanjay Patel

不思議の国インドの神話

Ramayana
Divine Loophole
by Sanjay Patel
『Ramayana』は、『Mahabarata』と並ぶインド二大叙事詩の一つです。なんと紀元前7から4世紀に作られた言われています。3世紀に最初と最後の章が追加され、全7章として編集されました。

2千年以上語り継がれてきたお話だけあって、表面的なストーリーもおもしろいですし、深い意味も込めれれていますし、派生する話や、いろいろなバージョンもあって、簡単には語りつくせません。

これは子ども向けに書かれた絵本で、入門編としてとってもオススメです。

著者のSanjay Patelは、両親がインド人のイギリス移民二世で、現在はアメリカ在住のピクサーのアニメーターです。

インドの独特なイラストがちょっと苦手な私も、この絵本ではすんなり世界に入り込むことができました。

Rama王子がモンスターのRavanaと戦って勝利するのですが、インドの三大祭りの一つDussehra(ダシェラ)は、Ramaの凱旋のお祝いで、インド全土で毎年秋に盛大に催されています。

絵本のはじまりは、モンスターRavanaの生まれたいきさつです。表紙のイラストのように、Ravanaには頭が10あり、それも真横に並んでいます。独創的ですよね。

インドの神話はスケールがとても大きく、時間の流れも雄大です。

Ravanaは、元は優秀な学者でした。神様に願いを叶えてもらうため、500年断食をし、900年間片足のつま先立ちで瞑想し、2000年間お祈りを唱え続けました。少し正気を失ってきた彼は、1000年に1つ頭を切り落として神様に捧げることにしました。

最後の1つの頭を切り落とそうとしたとき、創造の神Brahmaが現れ、彼の願いを叶えました。神にも悪魔にも決して倒されないようになりたい、という願いです。

願いが叶うと、切り落とした頭は元どおりとなり、Ravanaは最強のモンスターに変身してしまいました...そして、神々のリーダーであるIndraを天国から追い出してしまいました...

維持の神Vishnuは、Ravanaを倒すため、人間のプリンス Ramaとして生まれ変わります。

Ramaは立派な戦士として成長し、隣国のプリンセスSitaと結婚しました。SitaはRavanaによってLanka(現在のスリランカと言われています)に連れ去られ、Ramaは、後を追います。

途中サルの王様を助けることで、その軍隊を手にいれるのですが、そこでHanumanに出会います。頭がサルで体が人間の神様です。風の神 Vayuの息子で、Ramaにとても忠実。片手で山を運べるほど力持ちです。

大きな戦いののち、RamaはRavanaを倒してSitaを救い出します。Ramaは王様となって、二人で幸せに暮らしました、というところでこの絵本は終わっています。

お話には続きがあって、SitaはRavanaとの間に何かあったのではと疑いをかけられ、森に追放されてしまいます。理不尽ですね。

Sitaの視線からRamayanaを語った絵本もあって、こちらもおもしろいです。
正義が勝って、悪が滅ぼされる、という単純なお話のようで、Ravanaは誇り高かったり、Ramaは国を治めることをSitaより優先してしまったりと複雑です。

それぞれの登場人物は、別の人物の生まれ変わりであったり、色々なストーリーが絡みあって、奥深く興味深いので、この絵本を取っ掛かりとして、調べてみてもおもしろいと思います。

疲れには、体の疲れ、メンタルの疲れ、スピリチュアルの疲れがあり、スピリチュアルの疲れが生じたときに、人はRamayanaを読んで Ramaの人生を辿りたくなるのだそう。

不思議の国インドの神話に触れてみてはいかがでしょうか。
Ramayana
Divine Loophole
by Sanjay Patel
Publisher: Chronicle Books
profile
八津谷 郁子
洋書絵本キュレーター

絵本を原書で読んでみませんか?アートな絵本、心が豊かになる絵本、英語圏の文化に触れられる絵本などを紹介します。
StoryPlace
HP:http://www.storyplace.jp
Facebook:https://www.facebook.com/storyplacejp/



@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME