HOME コラム 前のページへ戻る

真箏 まこと
元祇園芸妓/JAZZシンガー 真箏の部屋

真箏のおおきにコラム ライフスタイル 2018-01-24
自然の流れ

2018年が始まっています。コラムの間が空いてしまいましたが、今年も宜しゅうおたのもうします(^-^)

田舎暮らしを始めてみました。実際はやはりお仕事の都合上、京都市内の実家に戻っている方が多いようには思います。

自然の流れは、自分の都合などにもちろん合わせては下さいません。なので、いかに天気予報を元に、荷物の用意をするというのが日々のテーマになっています。

毎日、気づきがいっぱい!

祇園に住んでいた頃いつの日か、便利なことがあたりまえになり過ぎて、いろんなことがなんとでもなっていた様に思います。

その反面、急げるので、どんどんスピードが早くなる慌ただしい毎日だっかな?とも思います。それはそれで楽しかったです。

今は、べったりと田舎にいる訳ではありませんが、何日かゆっくり家にいれる日は、お日さまが上がって、日の暮れからあっという間に夜が来る。

街の明かりは少ないけれど、お月さんや星は本当に鮮やかに目に映ります。

空気は静かで、物音がすれば新鮮に感じ、とても心がゆったりとしてカラダもリラックス。

生きるために働くことは、実はゆったりやってゆけるのかなぁ?なんて、感じます。

自然の流れと共に、大切なことは何なのか、木々や緑の中にいると見えやすくなるのかもしれません^_^

たまには、身近な田舎ステイやお出かけもおすすめどすぇ♡

『目覚めれば、木々を縁取る雪景色』真箏
祇園町にいた当初より数えきれないほど口にしてきた「おおきに」という言葉、京都弁で云う“感謝”の気持ちって改めて素晴らしいことだなぁって 思う今日このごろどす。元祇園甲部芸妓 真箏 と Singer MAKOTO として幅広いジャンルにとらわれず芸能と共に歩んだ日々をFM京都のDJとして学んだ“伝える”を京都からお届けします♪
真箏(まこと)
元祇園芸妓
JAZZシンガー

16歳から祇園町の舞妓さんとしてお店だし。21歳で芸妓さんに襟かえ。2001年にアルバム『[MAKOTO』でメジャーデビュー。同時期に京舞井上流の名取りさんに。数々のCDを発売する。
『真箏の部屋』
HP:http://makototoko.com/
Just Sing For You vol.1
~My Heart~

MAKOTO Sings Jazz から5年振りに歌声をレコーディング。大病の経験、芸妓引退、数々の経験から得たものは「シンプル」。はんなり生きて、そして歌う。心にフィットした素晴らしい楽曲、Let it be〜瑠璃色の地球まで、他全6曲のカバーミニアルバム。⇒Amazon

似ていて非なるもの ライフスタイル 真箏 まこと元祇園芸妓/JAZZシンガー
自然の流れ ライフスタイル 真箏 まこと元祇園芸妓/JAZZシンガー
なるようになる ライフスタイル 真箏 まこと元祇園芸妓/JAZZシンガー
おすすめのコラム
東京都同情塔 ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
浄化とクラッシュ ライフスタイル バックスター ルミバイリンガルライフコーチ
ひろこちゃんと私のお手紙のやりとり~11通目~ ライフスタイル 小森 利絵フリーライター
コラムのジャンル一覧