HOME  前のページへ戻る

小川 由佳 コーチ、研修講師 FAITH(フェイス)
プロコーチ小川由佳が、自分らしく仕事や人生を花開かせるためのヒントをお届けします。
働く女性の自分らしい生き方入門 メンタルカウンセリング 2020-04-22
90代の先輩の言葉は偉大
20~30代の頃、好んで読んだエッセイの著者に、佐藤愛子さんがいた。

とにかく痛快。歯切れのいい言葉に、読んでいて気持ちがスカッとする。

私自身が、なかなか人に言いたいことを言えず、自分のしてしまった行動を振り返ってモヤモヤし、落ち込むタイプだったから、衣着せぬ物言いの佐藤さんへの憧れも、多分にあったかもしれない。

暗い気分に陥りそうなとき、よく彼女のエッセイを読んで、元気をもらった。


あるとき(といっても、5年前くらいのことだけど)、新聞を読んでいたら、たまたま佐藤さんが載っているのを見つけた。

久しぶりにお見かけした佐藤さんは、なんと、御年、91歳! (ちなみに、2020年現在では、96歳でいらっしゃるようです。)

道理で私も年を取るはず(笑)・・・と思いながら読んだ新聞には、佐藤さんが新刊を出されたことが書かれていて、その新刊案内を読んでいるうちに、ある一文が目に留まった。

「誰もが皆、自分なりに懸命に生きている。どう生きたかではなく、ただ生きた事実だけで、人生には価値がある」

「誰もが皆、自分なりに懸命に生きている」
・・・日々いっぱいいっぱいで過ごしていると、ついつい忘れそうになる、この事実。

先日も、仕事でお付き合いのある人とのやり取りにめげそうになり、相手に対して怒りが爆発しそうになったことがあった。

「なんで、いったん決めたことを、それも、そのようなわけのわからないプロセスで、なし崩しにするの!!!」

でも、これはきっと、私の論理であって、相手の論理はまた違うのだろう。

こちらから見て「えっ?」と思うようなことであったとしても、きっと相手なりに懸命に生きている結果なのであろう。

わざとやっているのではないのだ。

佐藤愛子さんの「誰もが皆、自分なりに懸命に生きている」という言葉は、瞬間湯沸かし器のようになった私の心を、少し、寛容にさせてくれた。

90年以上積み重ねられた先輩の言葉は、やはり偉大だ。

何かあるたびに、佐藤愛子さんのお顔、言葉を思い出したいと思った。


【後記】
今回、佐藤愛子さんが91歳で小説を出されたと書きましたが、その後、93歳のときには、『九十歳。何がめでたい』というエッセイを出版されています。

「コレが噂の最笑傑作!!」というコピーがつけられていたことからも、本作品はおもしろいに違いない^^。近々読もうと思っています。
profile
プロコーチ小川由佳が、自分らしく仕事や人生を花開かせるためのヒントをお届けします。
小川 由佳
コーチ、研修講師

業務改革のプロ、マネージャーとして、大手日系・外資系メーカー、コンサルティング会社に勤務。 その後、人材育成分野に転身。企業のリーダーに対してコーチングや研修を行い、企業の変革や個人の成長をサポート。研修受講者の満足度では講師中No.1となる。 娘の妊娠・出産を機に、今後の人生のあり方について見つめ直し、独立。 現在は、コーチングセッションや研修のサービスを通じて、クライアントさまが、自分に内在する力 ~能力や想い~ に気づき、自分の存在や行動に自信を持ち、自分らしい豊かな人生を切り拓いていくお手伝いをしている。
FAITH(フェイス)
HP:http://office-faith.jp/
仕事にも人生にも自信がもてる!女性管理職の教科書
小川 由佳 (著)
同文舘出版
女性がイキイキとリーダーシップを発揮していくための具体策!働く女性がつい1人で抱えがちな悩みや思い込みを解消して、 リーダーの仕事が楽しくなるヒントがたくさん!⇒購入はこちら

小川 由佳  働く女性の自分らしい生き方入門  コラム一覧>>
メンタルカウンセリング
90代の先輩の言葉は偉大
メンタルカウンセリング
その行動の動機は愛?それとも恐れ?
メンタルカウンセリング
胃カメラ検査で印象的だったこと
おすすめのコラム
コラムのジャンル一覧



@kansaiwoman

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
[心に響く本]
橋本信子先生の
[おすすめの一冊]
キュレーター八津谷郁子の
[大人も楽しめる洋書の絵本]
小さな絵本屋さんRiRE
[女性におすすめの絵本]
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(台湾)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(農業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME