HOME  前のページへ戻る

小川 由佳 コーチ、研修講師 FAITH(フェイス)
プロコーチ小川由佳が、自分らしく仕事や人生を花開かせるためのヒントをお届けします。
働く女性の自分らしい生き方入門 メンタルカウンセリング 2018-06-27
制約の中から知恵を生もう
かつて自分が書いたメルマガを読み返していたら、当時こんなメルマガを書いていたのを発見しました(2013年1月に書いたものなので、もう5年以上も前!)

小さい子供を育てながら、仕事をしていると、どうしても日常生活や仕事をする上で、制約が生じることがあります。

例えば、仕事の稼働時間。ベビーシッターさんにお願いすることもありますが、基本は、娘が保育園に行っている時間が、私の稼働時間。

そうすると、基本は、セッションや、事務作業など、必要なことを全て、その中で行う必要が出てきます。

もっと夕方以降、夜も、セッション入れたいのになあ、作業したいのになあ。そう思うことは、多々あります。

今でこそ、割り切れるようになってきましたが、子育てを始めた当時、やりたいのにできないことがすごく悔しかったです。

夫にも、かなりあたりました。時間の制約という点では、もう1つ、夜、セミナーや飲み会などがあっても、参加するのが簡単ではなくなりました。

もちろん、絶対無理ってことはない。でも、その間、夫に子供の面倒を見てもらえるか確認する必要があるし、見てもらったらもらったで、気になる、気を遣う・・・というのが正直なところ。

そんな制約について、以前、自分のコーチと話していたら、彼が、素敵な言葉をプレゼントしてくれました。

それは、「制約が知恵を生む」と言う言葉。

『確かに、以前より制約は増えたかもしれない。でも、その制約の中で、自分がどこまでできるか考え抜くことで、いろんな知恵や工夫が生まれるよ。そして、その知恵や工夫は、将来、必ず役に立つよ。いや、役に立たせようよ。』

そう言われて、単純で燃えやすい私は、「なるほど~。素敵な知恵を生み出して、絶対に将来、役立てよう」 そう心に誓いました(^^)

今現在、どんな知恵が生まれてつつあるか考えてみると:

★重要なもの、優先順位の高いものを意識し、取捨選択する。

例えば、セミナーや飲み会でも、「どうしても行きたいかどうか(欲求の強さ)」「それはなぜか(自分にとっての意味)」を考え、行くものを厳選するようになった。

時間効率を考えて仕事をする。

例えば、文章を考える・書くなど、無から何かを生み出すような仕事は朝やる。頭を使わない事務作業は、セッションの合間や、午後、ちょっとだらけそうになった時にやる。受信したメールは、朝食・昼食を食べながら読む、など。

★夜型から朝型に変え、夜は子供と一緒に寝て、早朝4時(たまに5時)から仕事をする。

慣れると、その方が頭の冴え方がいいし、同じ睡眠時間でも、夜型だったときより体がだるくならない。

こうやって振り返ってみると、一見、当たり前のようでいて、意識しないとなかなかできない、自分らしいワークライフバランスを得るための知恵を、今、少しずつ溜めて行っているのかなあって思います。

キーワードとしては、「効率化」と「時間濃度のアップ」でしょうか。

制約からどんな知恵を生み出されていますか?よかったら、あなたのケース、教えてくださいね。
5年経った今、改めて振り返ってみると、「制約が知恵を生む」というのは、本当だなあと思います。

当時、制約からいろんな知恵が生まれましたし、それだけではなく、そもそも「制約の中から知恵を生もう」とする姿勢をこの5年間で身につけられたことが、今、とても役立っています。

例えば、今やっている、企業研修の企画設計の仕事。

お客様のニーズに合った新しい企画を生み出すことが必要なのですが、これに際し、お客様側の制約がけっこう多いのです。

例えば、「受講生を長時間、拘束できないので、研修は半日にしてほしい」とか。一方で、「研修で問題解決力を身につけ、実践ですぐに使えるようにしてほしい」とか。

でも、「そんな制約がある中でも、ゴールを達成できるような(問題解決力が身につけられるような)プログラムをつくってやろうじゃないの!)」と思える自分がいます。

また、実際、それらの制約を超えたもの(新しい研修)を作り出せたら、それって、他のお客様にもほしいと思っていただけるような、すばらしい商品になるんじゃないかなという予感がします。

メルマガを書いた当時から、「制約を乗り越える」という経験をしてきて、本当によかったと思っています。
profile
プロコーチ小川由佳が、自分らしく仕事や人生を花開かせるためのヒントをお届けします。
小川 由佳
コーチ、研修講師
業務改革のプロ、マネージャーとして、大手日系・外資系メーカー、コンサルティング会社に勤務。 その後、人材育成分野に転身。企業のリーダーに対してコーチングや研修を行い、企業の変革や個人の成長をサポート。研修受講者の満足度では講師中No.1となる。 娘の妊娠・出産を機に、今後の人生のあり方について見つめ直し、独立。 現在は、コーチングセッションや研修のサービスを通じて、クライアントさまが、自分に内在する力 ~能力や想い~ に気づき、自分の存在や行動に自信を持ち、自分らしい豊かな人生を切り拓いていくお手伝いをしている。
FAITH(フェイス)
HP:http://office-faith.jp/
仕事にも人生にも自信がもてる!女性管理職の教科書
小川 由佳 (著)
同文舘出版
女性がイキイキとリーダーシップを発揮していくための具体策!働く女性がつい1人で抱えがちな悩みや思い込みを解消して、 リーダーの仕事が楽しくなるヒントがたくさん!⇒購入はこちら

小川 由佳  働く女性の自分らしい生き方入門  コラム一覧>>
メンタルカウンセリング
とっつきにくい相手と関係を築く方法
メンタルカウンセリング
制約の中から知恵を生もう
メンタルカウンセリング
交渉上手になるために
おすすめのコラム
コラムのジャンル一覧

 

参加者募集中
イベント&セミナー一覧
関西ウーマンたちの
コラム一覧
BookReview
千波留の本棚
チェリスト植木美帆の
「心に響く本」
橋本信子先生の
「おすすめの一冊」
大人も楽しめる
英語の絵本&児童書
小さな絵本屋さんRiRE
女性におすすめの絵本
手紙を書こう!
『おてがみぃと』
本好きトークの会
『ブックカフェ』
絵本好きトークの会
『絵本カフェ』
手紙の小箱
海外暮らしの関西ウーマン(メキシコ)
海外暮らしの関西ウーマン(イタリア)
関西の企業で働く
「キャリア女性インタビュー」
関西ウーマンインタビュー
(社会事業家編)
関西ウーマンインタビュー
(ドクター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性経営者編)
関西ウーマンインタビュー
(アカデミック編)
関西ウーマンインタビュー
(女性士業編)
関西ウーマンインタビュー
(アーティスト編)
関西ウーマンインタビュー
(美術・芸術編)
関西ウーマンインタビュー
(ものづくり職人編)
関西ウーマンインタビュー
(クリエイター編)
関西ウーマンインタビュー
(女性起業家編)
関西ウーマンインタビュー
(作家編)
関西ウーマンインタビュー
(リトルプレス発行人編)
関西ウーマンインタビュー
(寺社仏閣編)
関西ウーマンインタビュー
(スポーツ編)
関西ウーマンインタビュー
(学芸員編)
先輩ウーマンインタビュー
お教室&レッスン
先生インタビュー
「私のサロン」
オーナーインタビュー
「私のお店」
オーナーインタビュー
なかむらのり子の
関西の舞台芸術を彩る女性たち
なかむらのり子の
関西マスコミ・広報女史インタビュー
中村純の出会った
関西出版界に生きる女性たち
中島未月の
関西・祈りをめぐる物語
まえだ真悠子の
関西のウェディング業界で輝く女性たち
シネマカフェ
知りたかった健康のお話
『こころカラダ茶論』
取材&執筆にチャレンジ
「わたし企画」募集
関西女性のブログ
最新記事一覧
instagram
facebook
関西ウーマン
PRO検索

■ご利用ガイド




HOME